スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

1mlの水
病院での入院生活から離れていると忘れがちなことですが、
入院中よく聞かれることの一つ・・・


「白湯はいくついります?2ml?3ml?」


薬を飲ませるときの白湯の量です。


オペ後などは水分制限もあり、全ての水分を測定します。
身体に入れる水分と、身体から出る水分、全てです。
使用後のオムツももちろん測って、用紙に記入します。


一日の水分制限が厳しい時期は、薬のための白湯すら
ミルクの量にひびいてしまうのです。たった1mlの量でも。


前回の入院では、アスパラKが問題児でした。
利尿剤を飲むことで減ってしまうカリウムを補充する薬
だったと思うのですが、とても量が多く飲みにくそうなもの
でした。看護師さんも「皆さん苦労されてます」とおっしゃって
ました。。飲ませづらかったなあ。。


先週出された薬を見ていて、アスピリンの量が増えている
ことに気づきました。
今飲んでいるのは、
アスピリン、ワーファリン、テノーミンの3種類。


体重が増えたからなのか、シャントの狭窄が懸念されるため
なのかは分かりませんが、薬の量が増えるのはちょっと
気分が重くなるものです。


アスピリンもワーファリンも大事な薬ですが、問題児(!)です
からねsn


そして、いつも先生に言われるのが、
「薬ぴったり出す?多めに出す?」ということです。
つまり、次回の外来まで4週間あるとしたら、28日分の
はずですが、ぴったり28日分処方するか、多めに35日分
処方するかを聞いてくれているのです。


私は念のため多めにもらっています。
まあよっぽどの事がなければ大丈夫とは思いますが、
薬に依存する生活をしていると、もし突然病院に行かれない
状況に陥ったらどうしようと考えてしまうからです。


いつも薬は病院内で処方してもらっているため、
近所の薬局で対応できるのか微妙だし・・・。


本当はかかりつけ薬局をもっておくべきなのかもとも
思うのですが、薬の分量がかなり細かいため、
もし間違ったら・・・と思ってしまうのです。


みなさんはどうされているのでしょうか??





今は白湯で薬を飲む次男。苦いであろう薬をいつか
嫌がる日がくるのでしょうか。


次の入院生活は・・・?
病院では初めての離乳食は食べてくれるでしょうか?
プレイルームで遊ぶのかな??
なんだか気持ちがそわそわです。


スポンサーサイト
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:2 trackback:0

comment
こんばんは。
時々お邪魔してはブログを拝見させて頂いてますv-238次男くんは薬もしっかり飲んで注射も受けて頑張ってるんですねv-22
うちの娘も極型ファローでアスピリンだけですが頑張って薬を飲んで、月1回のシナジスも受けています(大人でも痛そうな注射・・・)。近々2回目のバイパス術を受ける予定で、4月上旬に心カテ検査をします。体重の増えも良く(いや、良すぎ 笑)顔色も良いので2回目の手術はまだまだ先かなぁ~と淡い期待を抱いていましたが、遂に先日の受診日で『そろそろですね』と言われてしまいました(あぁ遂に来た)。実際、2本バイパスがあった方が根治術までの間安心できるのですが。頑張ってもらうしかないな。
薬の処方はうちも多めに処方されます。母乳と一緒に吐いた時が困るのと、かかっている病院が我が家から高速で2時間かかる他県にあるので受診日までになくなるといけないという理由です。一応近所の市民病院に紹介状を書いてもらって、緊急時の対応ができるように体制は整えているのですがやっぱり多めにもらっておいたほうが私としては安心します。
間もなく来る検査入院ですが付添って宿泊する私の方がドキドキです 笑。とりあえず長~い付き合いになるであろうこの子の病気と気長にお付き合いして行きたいと思います。
またお邪魔させて下さいね。
2009/03/17 18:50 | | edit posted by こはるママ。
こはるママさんへ
こはるちゃん頑張ってますね~。
うちも2回目のシャントしましたが、もうすぐ根治が見えてきました。
入院生活は子どもが成長するとますます大変になりそうですね。。

色々あると思いますが、一番頑張っているのは子ども達。ママ達も
大変だけど、情報交換したりしながら頑張りましょう♪
これからもよろしくお願いします~。

それにしても高速使って2時間は大変ですね。。
うちは入院するのは高速で1時間の病院で、普段はそこから週1回
先生が来てくれる病院に行っています。それでも1時間かかりますが。

やっぱり病院が遠いと色んな面で不安がありますよね。
もう少し近いと良いのですが、でも先生を信頼しているし、
施設も整っているし・・・頑張らなくては!です。

ではではまたブログにもお邪魔させていただきますね~。
2009/03/19 09:38 | | edit posted by プチライオン
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/68-2f395ce9
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。