スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

アメリカもまた
アメリカでもやっぱり原発は水に弱いらしい。
洪水で原子力発電所が浸水、監視続く 米ネブラスカ州

フォートカリフーン原発は春から停止中だったらしいけれど、クーパー原発は運転中!?
(そう2カ所の原発が大変らしい)


先週このニュースが流れていたらしいのだけれど日本でも、そもそもアメリカでもあまり大きく報道されていないらしい。。。洪水のニュースはたっぷりらしいけど。


一部報道規制との噂も・・・。。。


どこの国もこういう話は国民に隠し、メディアにも触らないで欲しいということか・・・と思っていたら、



今日さらに追加のニュース。。。


原発の防水設備が一部決壊、洪水被害のネブラスカ州





ま、アメリカのことはアメリカに任せるしかないのですが、深刻化しないことを祈ります。
(福島原発のことも手に負えない日本ですから、口出しできる立場にありませんが)





それにしても、海水浴の基準が飲料水の基準より厳しいってどういうことですか??


お役人の考えることはやっぱり理解しがたい。


毎日飲むものの基準が甘くてどうするの???


海は今年は我慢する。それだけと思うけど???


どうしても泳ぎたいのなら汚染されていない海へ行きましょう。



そうそう、本当は近々週末で軽井沢に保養に行こうかと思っていたのだけれど、


少し前から軽井沢がホットスポットではという噂があって・・・


最近ホットスポット疑惑が疑惑ではなく事実というデータを見てしまったので、キャンセル(*_*)
(群馬県の測定です。個人測定ではないので重みがあります。)


軽井沢町も観光協会も事実無根の噂としたいようだけれど・・・近畿大の先生もセシウムの測定をしていて、どうやら間違いないようです。


わざわざホットスポットに子どもを連れて行く理由はなし・・・。


我が家の大事な保養先が次々に奪われていく悲しさ(-.-)


そして、その観光地の皆さんのことを思うと心が痛い。


良く行っていた温泉もおそばやさんも、果物狩りの観光農園もどうされているのだろう。。。


大好きなのに、行かれません。ごめんなさい。


そしてそこに住んでいる子どもたち・・・。


何の罪もないのに心配です。。。


本当に本当に心が痛い。






そして、福島から遠いから大丈夫と思っている地域の測定を急いで欲しいと思います。


何もなければいいのです。


でも、静岡のお茶からセシウムが出たのですから、少なくとも静岡近辺までは測定して欲しいし、測定すべきなのだと思います。


あまりデータがないなあと思うのは、やはり長野、山梨、静岡あたりでしょうか。
(もしかしたらもっと西まで必要なのかもしれない(-.-))


夏休みのことを色々考える時期になったのに、心が晴れません。


皆さん、夏のご予定はお決まりですか???
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/383-c693dc44
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。