スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

新生活?
ごぶさたしています。元気です。


今週から、長男次男ともに保育園へ通い始めました。


が、通い始めた途端、両方の保育園で水疱瘡が・・・(*_*)


大流行とまではいっていないようですが、長男の保育園では同じクラスで3人欠席中。。。


微妙です。。。


もちろん、予防接種は受けていますが、受けていてもかかるらしいので。。。



次男はまだお昼ご飯も食べさせてもらえませんが、楽しそうです♪
(慣らし保育中)


明日、ようやく食べさせてもらえそう・・・。(あ、親付きで。)









3号機、微妙ですね。。。



急激に温度が上がっていて怖いです(*_*)



それにやっと柏・三郷・金町付近のホットスポットが認知されるようになって・・・


遅い。。。遅い。。。情報が遅すぎる。。。


というか、本当に知名度のある人が発言しないと信用されないのか・・・。。。



柏付近のホットスポットって、一部、昨日一時帰宅した川内村と変わらないくらいの汚染らしいです・・・(;´_`;)


そして・・・実は避難している滞在場所の方が自宅より汚染濃度が高いとか・・・信じられない状況です。


避難場所が避難地域になるべき場所で、防護服をどちらで着るべきか???


うーん・・・マスコミの意味はなんでしょう???





2ヶ月も経って、やっぱり目に見えない放射線・・・・


なんだか大丈夫みたいって思ってしまうこともあります・・・


それは政府やマスコミが大丈夫って言い続けているからです。


でも、全然大丈夫じゃないですよ。


大丈夫なところもありますが、大丈夫じゃないところもあるのです。




できるだけ、自宅や学校に近い所の測定結果を探しましょう。


個人で測って発表しているひともいます。


自治体は個人の測定結果を信じるなと言うようですが、同じ場所で長く測っている方の値が変化したら、それは見逃せないものです。


多少の誤差があるにせよ、前より高い、高くなったという事実は消せないものなのです。


3号機がかなり不安定なので、早く給水方法を変えて(12日予定)欲しいです。


これ以上の放射線は困ります。




松戸の議員さんが計測、公開しているようです。


うわっ。。。



『噂の現場』の値はすごいです。。。





事実は事実として受け止めないといけないのでしょうが・・・


政府や自治体にそれが出来る人がいないということが、事態を悪化させています。


何故目をそらすのでしょう???




そうそう、先日は神戸大学の先生(放射線専門)が児童に関して文科省へ申入書を発表していました。



専門家の意見を受け入れるお役人はいずこに???


回避できる危機を回避せずしてどうするのでしょう???


あとからそれは原発のせいか根拠を示せと言われても、個人で戦うことはほぼ不可能。


国も東電も逃げ回るでしょう。


個人で回避できることは、少しでも回避しておく必要があります。





そういえば・・・福島では相変わらず福島産の牛乳が給食に出されているようで・・・


拒否する権利もないのでしょうか???
(水筒持参を注意されたとか。)


全てを検査しているわけではないのだから、かなりの不安要素と思います。
(大丈夫なものもあるけれど・・・ということです。)


しかもわざわざ子どもたちに飲ませる必要はありませんよね。


お役所でどうぞと思います。






ところで、次男は4月に3歳になってしまいました。(笑)


しかも、もう1月過ぎちゃう。。。


ちゃんと書き留めないといけないですね。


どうも、ブログをと思うと辛口ばかりになっていまいそうで遠ざかっていました。
(やっぱり、全然原発は落ち着いていないし・・・)


それでも我が家も日常にもどりつつあります。


でも、以前の日常とはちょっと違います。


野菜も水も取り寄せをしたり、できるだけ遠い産地の物を買ったり、ツイッターを確認したり。。。


長ーい話なので無理はいけないかもしれませんが、出来ることをこつこつとと思っています。


こんな話におつきあいくださってありがとうございます。





そうそう、最後に、浜岡原発の停止は良いニュースです。


雇用や電力不足も含め色々問題はあるでしょうが、日本人ひとりひとりが真剣に原発と向かい合う必要があるのだと思います。


もし、読んだことがなかったら、平井憲夫さんの『原発がどんなものか知って欲しい』を読んでください。


原発がどうやって作られたものかを知ると即刻停止すべきと思うでしょう。


知らないで済ませていた自分を情けなく思いました。


これ以上、子どもたちに負の遺産を残してはいけないと思います。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/373-81371586
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。