スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

がっかり
こんなところで、日本の政治について語るつもりはないのですが・・・


あまりに政府の対応がお粗末だったり、隠蔽体質なものでイヤになります(*_*)


テレビのニュースもあまりあてになりません。最近、テレビを子どもに占領されているのもあるけれど、マスコミにもがっかりさせられている感じです。


救われるのは、きちんとしたデータから話をする科学者がいたり、


海外からの情報を紹介してくれる人がいることです。


色々思うことはあるけれど、こんなことを繰り返す政府はますます信用をなくすだけ。
(もともと信用していなかったけど・・・)


繕えば繕うほど、ほらやっぱり信用できないってなるだけ(;´_`;)



昨日になって、気象庁が放射線(ヨウ素など)の拡散予測をIAEAには毎日提供していて、国民には発表していないことをやっと認めた。。。


今さら隠す必要はないなんて言ってもね。。。


なんで隠すんでしょうね・・・


だって、ドイツ、イギリス、フランス、オーストリア、ノルウェーがきちんと発表してる。


なんで、海外から日本の情報を得なければいけないのでしょう??


ちなみに、気象庁は気象予報士に勝手な予測をするなとのお達しまで出している・・・。。。


確かに、予測は予測でしかないし、でも天気予報も予測ですよね??


たしかに外れたら怒るひともいるかもしれないけれど、天気予報の予測より、放射線の拡散予測のほうが切実で、外れたとしても・・・外れて良かったでかえって喜ぶ人もいるかもしれない。


パニック防止なのかもしれないけれど・・・きちんとした情報が欲しい国民をこれ以上失望させないで欲しい。


今の状況を知りたい方は、全国の放射濃度一覧 で情報を確認してください。


東京も浄水場では検出されていない日でも新宿の水道口では検出されたり、千葉はまたちょっと値が上がりつつあったり・・・(いずれも今日現在の話なのでご注意を)


そして、海外の拡散予測の予測図を見てください。


今日以降、福島→関東→海側を通って九州→関西→東北→北海道 と風が吹くようで、放射線の広い地域への拡散が予測されています。


予測ですから、どうなるかわかりませんが、ここでは平気と思っていた方も、数値の変化に留意されるべきです。


また、ご存知かもしれませんが、放射線が拡散された後の雨はたくさんの放射能を空から落としますので、濡れない方が良いようです。(濡れたら拭いてください。)





今回の予測が外れることを祈ります。


でも、こういう予測にドキドキしながら生きて行かなくてはいけないのかな~と思ったり。。。


原発からの放射線の拡散が一番多かったのは15日です。今のところ、それは増えていない・・・。


もし、予測が当たったとしても、どれくらいの放射線が飛ばされるのか、素人には全く分かりません。


ただ、安心だ安心だと言って、かえって不安を煽っている政府には対応を改善して欲しいと思います。


スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/361-181e3b9b
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。