スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

猫のお葬式
亡くなった猫のお葬式をしました。


どうしよう・・・と思ったのですが、お世話になっていた病院でペット霊園を紹介して貰い、火葬してもらいました。


預けて火葬してもらうこともできたのですが、パパが時間を作ってくれたので、一緒に霊園へ行って、お骨も拾いました。


もう会えないと思うともちろん悲しいのですが、なんだか気持ちが少し落ち着いたというか、何かがストンと落ちたような・・・そんな感じです。


何もかも人間と一緒にすることはないと思うのですが・・・


こういった儀式が人間には必要なのかもしれません。エゴかな・・・(*_*)




次男は「猫ちゃんどこなの?会いたい」と言い・・・


長男は「○○ちゃん、この中?」と言いながらも「どこへ行ったの?お空??」とも言い・・・(;´_`;)


まだまだ死の概念が分かっていません。



パパとも「パパやママもいつかは・・・」という話をしてよいのかどうか、難しいなあという話をしました。


死んじゃうこと、動けなくなること、お空に行くこと・・・。


昔のように命を頂く経験、たとえば家で飼っている鶏を食べるというような経験もしないし・・・
(私もないです・・・卵ぐらい。。。(-.-))


死と生との距離が遠くなっているなあとしみじみと感じます。


近くて遠い・・・表裏のこと・・・。。。


いつかはきちんと理解して欲しいけど・・・もう少し先としておくことにします。











スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/343-72b33da1
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。