スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

インフルエンザと次男
インフルエンザの話がすごいですね。
我が家もGWにいわゆるN95マスクやアルコール消毒を買ったりしたのですが・・・よくよく考えると、次男はハイリスク。次男がかかったら、病院で受け入れてもらえるのでしょうか???


それに心臓や肺に疾患のある人はマスクをしないように・・・とまで書いてあることも。酸素が足りなくなるからでしょうか?


昨日、主治医にインフルエンザの話を聞くべきだったと後で夫にいわれて・・・ちょっと落ち込み。なんで思いつかなかったんでしょう・・・。


まずは、家族がかからないことが一番なのですが、これだけ蔓延してくると、絶対にかからないとは言い切れないように思えます。実は今のうちにかかって何らかの免疫がついた方が良いのでは?とすら思えてきます。


今の段階では、アメリカで初期に見つかった菌とほとんど変異していないそうですが、だんだん変異して、タミフルやリレンザが効かなくなったら??


おそらく、新型と気づかずに治っていく人もいるでしょう。熱が低い人もいるようです。そういう人からさらに広がる可能性もあります。タミフルの備蓄も足りないようですし、秋からのシーズンが怖いです。


今度の入院では、アレルギーのことも詳しく調べようということになったのですが、インフルエンザにかかったらと言う話も聞いてこようと思います。


次男の入院する病院は発熱外来はないし・・・近くの系列病院なら受け入れてくれるのかな??むやみに怖がっても仕方がないけれど、次男についてはシュミレーションを考えなくてはと思ってしまいます。

スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

comment
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/116-f0825182
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。