スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

お医者さんでも怖いのかな。
金曜に次男は検診に行って、どうやら風邪をもらってしまったみたい
です。夜からくしゃみを何度か連発涙
イヤな予感がしたしたら、寝ながら息が荒い。。
あああ。やっぱり風邪かな。

土曜日の午後、やっぱり鼻水が出て息が苦しそう。仕方がないの
でとなり駅の耳鼻科へ。(いつもの耳鼻科は午後はお休みでした。。)

次男は病気持ちなので、その説明をして、飲んでいる薬のことを
話す。この薬が厄介者なので、必ず説明しないといけないのですが、
同じような効果の薬を2種類飲んでいるので、何故?と言われたり
もします。とりあえず、その耳鼻科では深く質問されなかったけれど。

日曜日、どうにか過ごしているけど、鼻水を吸おうとすると激しく抵抗
するkao06
まあ、6ヶ月の次男にその効果が分かるわけもなく、ただただ
激しく抵抗。顔をぶんぶん振って、両手で鼻のあたりをカバー
しようとする。。

月曜日、いつもの耳鼻科へ行く。といっても、次男は初めてで、
病気のこと、薬のことを話さなければ。はじめていくところでは
仕方ないけれど、ちょっとびっくりされるので、何とも言えない気分無言、汗

私としては、鼻水の吸引をして欲しいのだけれど、先生は
「泣かせて大丈夫?」と。。一瞬何を聞かれたのか分からず、
思わず「え?」と聞き返してしまいました。。
すると、「チアノーゼでたりしない?」と言われ、ようやく意味
が分かりましたkao04

先生は鼻の吸引をして、次男が泣いたらチアノーゼの発作
を起こさないかを心配したようです。思わず、「家で、ぎゃー
ぎゃー泣いてるから大丈夫です。」と言ってしまいました。
本当に大丈夫かはよく分からないのですが、今のところ
主治医から泣かせるなと言われたことはありません。。

でも今回のこの件は、やっぱり医師であっても(医師だから
よけいに!?)心配というか慎重になるのかなとしみじみ
感じてしまったのです。まあそれくらいの病気ってことなの
だとは思うけど、風邪は風邪なのに~なんて思ってしまう
のでした。

大きい病院に行けば良いのかもしれないけど、検診以外
ではあんまり行きたくないというのが正直なところです。
次男にとっては風邪をもらうことはやっぱり大変で、
とくに大きい病院では危険な病気もいっぱいです・・・雲

RSウィルスなんてもらってしまったら、入院騒ぎです。。。
1歳前のお子さんなら、健康な子でも入院かも・・と言う話
も聞きました。

あああ、かかりつけの小児科の先生はご自身の入院で、
11月半ばまでお休みだし、ほかの小児科に行ってみよう
かなあ。

とりあえず、今日もまた耳鼻科へ行ってきます~kao03
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:1 trackback:0

thema:こどもと一緒に♪ - genre:育児


comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/30 11:44 | | edit posted by
comment posting














 

Trackback URL
http://smallhappiness8.blog55.fc2.com/tb.php/1-e14bcc5e
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。