スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

抜けないとげ
東日本大震災から1年が経ちました。


1年という区切りのような番組があり、地震や津波、原発の様子を映しだした画面にぐらぐらと自分の身体が揺れる気がしました。


当時は本当に地震酔いになっていて、それもまだ本当は治っていないのかなと思うほど。


東北の方々のことを思えばただただ情けなく、しゃきっとしなくてはと思うのですが、身体や気持ちは正直なのだと思わずにいられません。


M5クラスの地震が増えたと思うだけで不安になる自分がいます。


パパが都内で遅くなる日は地震がありませんようにと思ってしまうこともあります。


1年前には考えなかったことを色々と考えるようになりました。


それは、私の中に抜けないとげとなって存在するようになり、どうやって生きていくのか、どこで生活していくのか、子どもたちの将来は?といった今まで考えていた大まかな計画や夢が全くの無になったり、あるいは大きく変更をせざるを得ない状況になりうるのだという認識を植えつけました。


たぶん、このとげは抜けることはないでしょう。あまりに変わってしまったのです。




どうか大きな地震が起こりませんように。


どうか新たな悲しみや苦しみが増えませんように。


ただただ家族みんなで平々凡々とした暮らしを営むことができますように。




災害に見舞われた方、亡くなられた方々に心より祈りを捧げます。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

インフルその後
結局、長男のインフルBは次男にも私にもうつりませんでした。
感染力が強いのか弱いのか、よくわかりません。


もちろん、インフルと分かってからはパパ以外は家の中でも全員マスクしてましたけど。。。


ところが、今週に入ってまた次男の保育園でインフルBが流行り始めました。
しかも、次男のクラスですでに3人。。。


今年の流行はほんとうに長いですね。もう春ですけど・・・まだですか?


posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。