スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

制限!?
橘小放射線測定値報告の中断のお知らせ



被ばく線量:年50ミリシーベルト 上限撤廃検討



・・・・・・・・・・・・・

追記

【原発】「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問


スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

誰を、何を信じるのか・・・
チェルノブイリの経験を生かして悲劇を回避せよ――松本市長/医師・菅谷昭《上》


チェルノブイリの経験を生かして悲劇を回避せよ――松本市長/医師・菅谷昭《下》


柏市周辺ホットスポット疑惑MAP


柏周辺の数値に関してはかなり深刻な状況と思います。柏市や東大(柏)は問題ないと発表しましたが・・・このままの数値が続くと大変です・・・。。。ただの疑惑で収まればよいのですが。。。


このような局地的に値が高いホットスポットがまだまだ首都圏にある可能性があります。


文科省の発表では首都圏各1都市の測定で、それだけでは「だから安全」とはとても言い切れない状況です。


いたずらに不安を煽る必要はないかもしれませんが、もし自分の自宅近辺の数値が高い可能性があれば、自ずと行動も変わる可能性があります。


もっと測定場所を増やすことが望まれます。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

内部被爆に注意です
外部被爆も怖いですが・・・


「内部被曝とは」チェルノブイリ周辺で甲状腺癌治療に従事した「菅谷昭」松本市長記者会見の抜粋



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『地上1m』での放射線量の測定結果を集めたHPです。参考になります。


放射線・原子力教育関係者有志による全国環境放射線モニタリング

posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

子どもの基準を
日弁連会長が声明を発表しました。
(早野先生のツイッターで見ました。)


私が見たところ、大手新聞HPには出ていない様子・・・(*_*)


「福島県内の学校等の校舎・校庭等の利用判断における暫定的考え方について


是非見てください。
テレビのニュースでは流れたのでしょうか?
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

選択すること
今回の震災、原発の問題で色んなことを考える、いや考えさせられています。


特に感じることが、テレビや新聞などのマスコミの限界というのでしょうか・・・


情報が限られているということです。


テレビや新聞を見ているだけでは、おそらく情報が少なすぎて、


自分が今、何をすべきなのか、どうしたいのか選ぶことができないのではないか・・・と。




政府は次々と国際基準から外れた新しい基準を作り、その上で安全だと・・・


いや、ただちに問題はない、というような言い方をしています。




安全基準というものは、厳しいからこそ安全を守ることが出来るはずなのに、


基準をクリアできないからと慌てて緩めておいて、しばらくは安全、慌てなくて良い、


1度や2度なら平気というような言い方をしているのはとても危険と思います。



ヨウ素はともかく、セシウムやストロンチウムという半減期が長いものの影響を軽んじていると、影響を受けるのは子どもたちです。



勝手に変えられた基準では、ヨウ素の基準はEU幼児基準の20倍、セシウムは同じくEU幼児基準の2.5倍に引き上げられています。


出荷制限になっていないから安全とはとても言い切れません。
(特に子どもは!)


気になる方は、こちらで色々な放射能の最新値を見ることが出来ます。(食品、水、空間など)






どうして明らかに危険な放射能の水準なのにすぐ避難としない(させない)のか・・・


色々問題はあるのは間違いないでしょうが、まずは人命第一では???


しかも、色々とネット上で情報があふれていることを嘆く方々が困った法案を通す・・・。。。



本当に知りたい情報をオープンにして、それを個人が選ぶ。


時に惑わされることがあろうとも、ただ与えられた情報(それも正しいとは限らない)に従うだけでなく、


自分で情報収集し、学び、考え、取捨選択する。


そんな自由がないなんて・・・


日本はだれのもの???


テレビも新聞も本当の安全をもっともっと真剣に考えてほしい。


後から『実はこうだったんだよ~』という情報は役に立たないのです。



原発を安心と言い続けた人たちの作った・・・緩めた基準を信用しますか???


少なくとも、以前の基準やアメリカ、EUの基準を参考にするべきではないでしょうか。


子どもたちのために。


日本のために。


地球のために。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

ちょっと深呼吸
先日から始まった教育テレビの「フックブックロー」という番組をご存知でしょうか?


オープニングの歌がとっても良いです♪



♪♪はしっても あるいても 地球のスピードは おなじです~♪♪


♪♪あせっても のんびりでも ちゃんと あしたは くるんです~♪♪



きっと全部書くと色々問題が・・・となりそうなので、書きませんが・・・


いまの私にはとっても響く歌。


youtubeとかにそのうちでるかな・・・と思ったりもしますが、


時間があったらぜひ見てください。(夕方5時50分、朝もあります。)


長男も次男も一緒に歌っています。


心地よい感じというのかな。肩の緊張をほぐしてくれるような。


けっさくくんの歌声も素敵です♪




♪♪ちょっと深呼吸♪♪



そう、こんな時こそ、肩の力を抜いて深呼吸しなくちゃ。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

抜けた!
3週間ぐらい前から、ぐらぐらだった長男の前歯(下)、


おとといの夜の歯磨きで、うわ・・・40度ぐらい曲がって、戻った。。。


も、戻るんだ・・・(*_*)


昨日の朝見たら、血がにじんでる。


いよいよ??


朝ご飯は一口食べる度に「歯を噛んじゃった~。食べられない・・・」と困っている長男・・・。


いつもは食事を残さない長男も怖いらしくて食が進まず・・・



お腹が空いたのかお昼ご飯をこわごわと食べる長男、



「あ、とれた。」


って、口からぽろっと歯を出しました。(笑)


うわ~ママちょっと感激です。




でも・・・よくよく歯を見ると、根っこが割れてる!?


これっていいんだろうか???


なにせ、自分の歯の抜けたときの記憶がない。。。


ちょっと・・・いや・・・思いっきり心配になってきて・・・


長男の口を見ると、ちょっと白い物が見えてる。


これは、永久歯??それとも乳歯の根???


ひゃああ困った(;´_`;)


放っておいて良いのかな~やっぱり歯医者さんに見せるべきかなあ。。。



ネットで調べると、最近の子どもは根っこがきれいに抜けずに折れることも多いとあって。。。


基本的には根っこは吸収されてしまうようだけど、歯科にいって見せた方がよいとある。。。



むむむ。



いつもなら、かかりつけの歯科に飛び込むところだけれど、遠く離れている今、どうしよう。。。


根を取るなんて大事になったら???


ともかく口腔外科の先生のいるところ・・・と慌てて探し、早速、診てもらってきました。


レントゲンを撮って確認したら、白い物は永久歯で、特に問題になるようなものは残っていないということでした。


あああああ良かった(´ヘ`;)


機械での研磨はやったことがあるけれど、治療経験のない長男・・・


麻酔とかって話になったら、できるんだろうか???・・・と。


必要な処置なら仕方がないんですけどね。。。やってもらうしか。


いやあ、焦りました。


まあ、でも診てもらってホッとしました。
(歯もきれいに磨けてるって褒められました。えへん。ちょっと嬉しい。)






5歳7ヶ月、初めて歯が抜けました。


抜けてスッキリしたらしく、本人は元気いっぱいです。(笑)



posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

太平洋側
幸い、風の向きが変わったらしく、放射線拡散予報は太平洋側、北西方面へと変わったようです。


こういう予報に一喜一憂してしまう自分・・・(;´_`;)


まあ、子どもたちがいるから余計なのでしょうけれど、心配は尽きないです。





でも、今回問題になった福島原発が太平洋側にあったから、これでも放射線拡散地域が狭かったという話をみたことがあります。


多くの放射線が太平洋上へ飛んだと。


もし、日本海側にある原発が今回のような事態になったら??


同じように東側に放射線が飛散すれば、日本を横断することになったかも・・・と。



日本はフランスに比べ、原発に頼る割合が低いけれど・・・全国に原発があります。
(フランスは全体の8割近くが原発(-.-))



国によっては、自分で電力会社を選べる所もあるとか。
(多少料金が高くても、原発以外の電力がいいとか。でもこれは電力会社がいくつかあって初めてできる話・・・)


計画停電の話が出てから、電気の使い方も色々考えるようになりました。


水道や電気が使えるだけでありがたいのに・・・


ちょっと暗いだけで電気をつけたり・・・無駄につけっぱなしにしていたなあ~(*_*)


かなりこまめに電源も落とすようになりました。



首都圏はやっぱり電力を無駄に使っていることも多いように思います。


24時間営業のスーパー、コンビニも多いし、自販機もいっぱい。
(確かに便利だけど・・・)


そういえば、ヨーロッパの地下鉄の駅構内はとても暗いという話も出ていました。


ヨーロッパの街も部屋も確かに暗いし、キャンドル文化もある・・・。


夏の暑さを考えると・・・どうしていくのがいいのか厳しい面も色々ありそうですが・・・


サマータイム導入?シエスタは??という話もあったけど・・・


根本的な解決になるのはなんでしょう・・・。


でも、ひとりひとりが自分だけは大丈夫なんて思わずに少しずつ節電すれば、多少は効果がでるのでしょう。




そういえば、最近行ってないけど(笑)


アジアのお店では、冷蔵庫で冷やしたジュースと冷やしていないジュースの値段が違った気がします。
(同じお店での話です。)


冷蔵庫の電気代込みって感じでしょうか。
(もちろん冷えた方が高い。)


当時はへえ~って思ったけれど・・・間違ってないですよね。
(そういう意味では、自販機が定価販売なのは当たり前なのかな・・・。24時間販売だし。)


自分自身も含め、生活スタイルを見直す機会なのでしょう。

posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

製薬会社の被災
今回の地震は、被災を受けられた人、家、お店、工場などが広範囲にわたっています。


飲料メーカーのラベルを作る工場が被災したり、車の部品メーカーが被災したり・・・


一つの物が足りないだけでも、できないこと、困ることがあります。


そんな中、また困ったニュースを見ました。


製薬各社の被災状況が判明、経腸栄養剤やパーキンソン病治療薬の入手も困難に


製薬会社がかなり被災していて、薬の入手が困難になっている、あるいは代替薬のために保険適用除外になってしまう・・・など色々問題が出てきているようです。


それも、事前情報がないまま突然・・・ということあるとか・・・(*_*)


うちの次男も含め、毎日薬を服用する人や経腸栄養剤に栄養補給を頼っている人にとって、このニュースはとても厳しい話です・・・。。。


先ほどのニュースの中に8社の製薬会社の被災状況が出ていますが、もしかしたらもっと多くの会社に影響が出ているかもしれません。


ちょっと心配なニュースです。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

がっかり
こんなところで、日本の政治について語るつもりはないのですが・・・


あまりに政府の対応がお粗末だったり、隠蔽体質なものでイヤになります(*_*)


テレビのニュースもあまりあてになりません。最近、テレビを子どもに占領されているのもあるけれど、マスコミにもがっかりさせられている感じです。


救われるのは、きちんとしたデータから話をする科学者がいたり、


海外からの情報を紹介してくれる人がいることです。


色々思うことはあるけれど、こんなことを繰り返す政府はますます信用をなくすだけ。
(もともと信用していなかったけど・・・)


繕えば繕うほど、ほらやっぱり信用できないってなるだけ(;´_`;)



昨日になって、気象庁が放射線(ヨウ素など)の拡散予測をIAEAには毎日提供していて、国民には発表していないことをやっと認めた。。。


今さら隠す必要はないなんて言ってもね。。。


なんで隠すんでしょうね・・・


だって、ドイツ、イギリス、フランス、オーストリア、ノルウェーがきちんと発表してる。


なんで、海外から日本の情報を得なければいけないのでしょう??


ちなみに、気象庁は気象予報士に勝手な予測をするなとのお達しまで出している・・・。。。


確かに、予測は予測でしかないし、でも天気予報も予測ですよね??


たしかに外れたら怒るひともいるかもしれないけれど、天気予報の予測より、放射線の拡散予測のほうが切実で、外れたとしても・・・外れて良かったでかえって喜ぶ人もいるかもしれない。


パニック防止なのかもしれないけれど・・・きちんとした情報が欲しい国民をこれ以上失望させないで欲しい。


今の状況を知りたい方は、全国の放射濃度一覧 で情報を確認してください。


東京も浄水場では検出されていない日でも新宿の水道口では検出されたり、千葉はまたちょっと値が上がりつつあったり・・・(いずれも今日現在の話なのでご注意を)


そして、海外の拡散予測の予測図を見てください。


今日以降、福島→関東→海側を通って九州→関西→東北→北海道 と風が吹くようで、放射線の広い地域への拡散が予測されています。


予測ですから、どうなるかわかりませんが、ここでは平気と思っていた方も、数値の変化に留意されるべきです。


また、ご存知かもしれませんが、放射線が拡散された後の雨はたくさんの放射能を空から落としますので、濡れない方が良いようです。(濡れたら拭いてください。)





今回の予測が外れることを祈ります。


でも、こういう予測にドキドキしながら生きて行かなくてはいけないのかな~と思ったり。。。


原発からの放射線の拡散が一番多かったのは15日です。今のところ、それは増えていない・・・。


もし、予測が当たったとしても、どれくらいの放射線が飛ばされるのか、素人には全く分かりません。


ただ、安心だ安心だと言って、かえって不安を煽っている政府には対応を改善して欲しいと思います。


posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

新学期 ですが・・・
とうとう4月1日になってしまいました。


あの地震から3週間も経ったなんて・・・実感がありません。


時が止まってしまったかのような・・・


何か価値観が変わってしまったかのような・・・


でも一方で日々が普通に過ぎていく・・・当たり前の日常があって・・・。







実は、今、子どもたちと家を離れています。


そろそろ・・・そろそろと思って様子を見ていて、でもまだ安心
できる状況にありません。


子どもたちのことを考えてのことです。


原発の問題は長期戦になることが間違いないので、いつかは家に戻るけれど、今はまだ・・・もう少しここに留まることにしました。


なので、楽しみにしていた次男の保育園ももう少し先までお預けです。
(そういえば、まだ園指定のカバンが制作途中のまま・・・(;´_`;))


長男の担任の先生ともきちんとご挨拶出来ないままお別れ・・・(退園されたので)


長男はちょっと体力を持て余しがちだけれど、まだまだ園庭で遊べる状況ではないので仕方がありません(*_*)


一人奮闘するパパも心配なので、早く落ち着いて欲しい・・・


そして情報をきちんと公開して欲しい・・・
(千葉県のように後から水道の放射能が基準値を超えていたなんて発表はひどすぎます。)


投げやりになることなく・・・


きちんとした情報をなるべく収集する。


子どもたちの未来をできるだけ傷つけたくないから・・・。



先のことは分からないけれど、今できることをする。


ただそれだけです。


春なのに・・・ね。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。