スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

嬉しい知らせ♪
週末のこと。


期待しちゃいけないって言いながら、ちょっぴり期待していた通知が来ました!!


そう、次男の保育園入園が承諾されました♪♪


いや~かなり奇跡的です♪


第三希望の保育園ですが、本当に2歳枠は少なくて・・・。


しかも、保育の状況を点数化するのですが、どうも不明瞭なところが。。。


お役所にお尋ね攻勢をかければよかったのかもと思いつつ、書類提出も遅かったし・・・。。。


掲示板などを見たところ、どうやら要望書を出したりするひともいるらしく、あれれそんなことが通用するならって後からちょっぴり考えさせられたり。。。


何が良かったのかは不明ですが、もしかしたら障害児枠で入れたかも??


はてななのは、枠がとても少なく、認可保育園で各園1人とかという状態で、厳しいですねーと言われたことがあったから。


しかも、兄弟に障害児がいると点数加算なのに、本人のことは書いてない・・・加算なしなのかな??とか。。


申請書類の提出時には手帳のコピーを出したけど、何にも反応がなかったし、それよりも『一時保育にはフルタイムで預けていないと厳しい』とか、『遠方の祖母であっても、手伝ってもらえているなら・・・』と否定的な話ばかり。


点数加算のコツでも教えてくれるならともかく・・・点数の話をしても仕方がないような雰囲気でした。さすがお役所対応・・・。。。


でも、今更ながら、何点だったのかちょっと気になります。(笑)



ま、それはともかく、役所からの封を開いたとき、思わず叫んでしまいました~。


「保育園決まったよ~!!!」って。


次男はもちろん、長男も大喜び!!!


4月からは二人別々の園で送り迎えがちょっと大変(反対方向なもので)ですが、頑張らなくては!!


ただ、ちょっと心配症の次男は「ママちゃんと迎えに来る??」ですって。


今からそれが心配ですか???




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後から分かったことですが、兄弟に未就学児がいると点数が加算される(兄弟が多いほど加算点数が多い)ので、同じ状況であっても第一子は不利になるようです。(自治体によると思われます。)


このあたりでは、昨年末のうちに認可外の保育園も滑り止めとしての予約がいっぱいになっていて、本当に保育園不足です。


しかも、認可保育園は駅から離れた住宅地に多く、認可外は駅近に多かったりします。電車で仕事に行く人にとっては、駅近が便利だけれど園庭がなかったり、保育料が高かったり・・・。


次男を申請するに当たって分かったことは、所得によって違いがあるとはいえ、やっぱり認可保育園は保育料が安いこと。二人目は半額だったりするし・・・。(うちはひとりが認可外だから当てはまりません(--;))


子ども手当の論議も色々ですが、預けたい人がすんなり預けられるようなそんな保育園であってほしいと思います。


スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。