スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

2歳6ヶ月♪
次男、2歳6ヶ月になりました。
とうとう2歳も半分。早いなあ~。


よく考えてみれば、長男が9月に5歳になったのだから、長男は次男の倍生きているわけです。


当たり前のことだけど、だからやっぱり次男とは違うので・・・同じことを要求するには無理があるのですね。(笑)


しかも、2歳からの2年って、生まれてからの2年とも全く違う2年ですよね。


長男に比べて出来ないことがいっぱいって思うこともあるけれど、こんなことが出来るようになったって見なくちゃいけませんね。


最近ではずいぶんと長い本を聞いていられるようになりました。


パパが早く帰って一緒に本を読んでくれる日は、パパが長男の本を3冊、私が次男の本を3~4冊読みます。


パパの帰りが遅い日や早く帰っても仕事をしている時は、私が長男の本を2冊読んで、それから次男の本を2冊読む約束になっています。


そうやって、長男の本を一緒に読んでいるせいか、語彙が増えているせいか、少し前は長い本を読んでいると途中で我慢が出来なくなり、勝手に絵を指さしてあれこれしゃべっていたのが、静かに聞けるようになってきました。


「こどものとも」(福音館)のシリーズならば、『年少』や『ちいさなかがくのとも』なども理解できているようです。


なので・・・図書館に行くと長男は20冊、次男も20冊(以前は10冊)借りるようになりました(;´_`;)


重くて重くて大変なんですけど・・・ベビーカーに頼っています。



最近の次男のお気に入りは、せなけいこさんのはんしろうシリーズ。


長男もせなさんのおばけ話は大好きで、必ずと言っていいほどおばけの本を借りています。


怖い顔をしていたりしても、ちょっとかわいくて笑える。そんなせなさんの本が私も大好きです。
(はんしろうシリーズはおばけ話ではありません。)




そうそう、先日、保育園(一時保育)初体験もしました。たった2時間でしたが。。。


家では保育園行く?って聞いたら小躍りして「やったー!ママくる?ぼく待ってる?」とか言っていたのに、実際その場になると私の後ろに隠れて・・・泣きました。


まあでも泣いたのは最初だけで、あとはたくさんおしゃべりして、赤ちゃんにもおもちゃをあげたり、後から一時保育に来た子に「ぼくはもう泣いてないよ。」とか言ったそうです。(笑)


とはいえ、その日の夕方、長男を迎えに行ったときには車から降りるのを嫌がったり・・・次男なりに思うところがあったようです。


それに長男のクラスが公園にお出かけするときに泣いている様子を目撃されたらしく、「泣いてたね~!」とみんなに言われてしまいました。


子どもってホントによく見ています。


長男は次男が保育園にいたことにえらく満足そうで、「また行くの?」と言っていました。


今回は私が風邪気味で1日家に籠もっていたら次男が体力を持て余したようだったので、次の日にちょっとだけ体験させたわけですが・・・


これからも時折一時保育を利用して、次男にも少し社会経験をしてもらおうと思います。(笑)


それにしても、二人のいない家は静かでした~。嬉しいような寂しいような・・・。


でも、次男を連れて帰ってきた途端、いつもの我が家に戻っていましたけど。



スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。