スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

2歳5ヶ月♪
次男、2歳5ヶ月になりました♪


おしゃべりは上手と思うのに、なかなか覚えてくれない・・・
なんでかな~とちょっぴり不安だったのが色でした。


色のことをかじっていたので、まさか色盲と不安になったり・・・。
(男の子の方が比率的に高く、赤と緑の識別がつかないなど・・・)


色の絵本を見せても、なんだか面白くないみたいで、反応もいまいちで・・・。


長男の時はそんなに悩んだ覚えがないんだけどなあ~。
どうやって教えたらいいんだろうって。


絵を見て、イチゴもリンゴも言えるのに、赤ってなるとダメ。


そこで、
「イチゴちゃんとリンゴちゃん一緒ね。あーか。」とか、


緑のものは
「カエルちゃんと一緒ね。みーどーり。」、


黒のものは
「カラスちゃんと一緒。くーろ。」というふうに。


これは次男にぴったりだったようです。


まだまだ、赤とか緑とかすぐに出てきませんが、


赤のものを見て
「イチゴちゃんと一緒ね。ポストと一緒ね。」
という風に言えるようになりました。


いや、しつこいくらいに。(笑)


でも、これで答えてあげないときっとイヤになってしまうので、出来るだけ一緒に繰り返すようにしています。とりあえず、色の区別はついているらしいです。ほっ。


ちなみに、緑はカエルちゃんの色、お山の色で、茶色はどんぐりの色、木の色、青はプールの色、お空の色って感じに覚えているようです。私が教えたものもあれば、自分で言い出したものも。



そうそう、次男はテレビでマックのハッピーセットのCMを見る度に、
「これ、行きたい!欲しい!!ハッピーセット!!」
と叫んでいるので・・・週末に行ってきました。
(前回はプラレールの時に行ったはず。)


長男に「ハッピーセット行くよ~。」と行ったら、
「ええー!!??」と感じの悪ーい反応をされたのですが、
太鼓の達人のおもちゃはそれなりに嬉しかったようです。



食事中の方は失礼、次男のおならに私が気づいて「あ!」と言うと、
「ごめんなさい。失礼!」と言ったりします。笑えます。


突拍子のないことを外で言って焦ることもありますが、まあかわいいうちなのでしょう。


長男の真似をして、レゴをしながら「天才科学者なの。宇宙船作ってる!」と言ったりしてます。


元はと言えば、長男もスティッチのジャンバ(もと悪の天才科学者!?)の真似なんですけどね。(笑)


レゴ好きの彼らにとっては、何でも作れるジャンバはかっこいいのかな~??



そうそう、先月からエジソンの箸を使い始めました。


長男もそうだったけど、使い始めからちゃんとものをつかんで食べられるので、とっても嬉しかったようです。大人の気分!?


外のレストランなどでは子供用にはスプーンとホークばかりだけれど、うどんやおそばなどお箸の方が食べやすいものもいっぱりありますよね。なので、お箸やヌードルカッターなどいつも持ち歩いています。子供用のお箸も用意してくれたら良いのになあ~。





スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。