スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

夏バテ気味の1週間
相変わらず毎日暑いですね~(*_*)
ちょっと夏バテ気味です。ほとんど車移動なのに・・・。(苦笑)


久しぶりに長男の同級生のおうちへ遊びに行って、いっぱいおしゃべりしたり・・・
(やっぱり男の子兄弟はどこもケンカが強烈だった!)


遠くのプールへ保育園で行く長男のためにお弁当を作ったり・・・
(滅多にないお弁当なのではしゃぐ長男のためにちょっぴり早起き)


保育園へ見学に行ったり・・・
ホントにぐるぐる話をしながら部屋を見ただけ・・・
(うーん、施設古い・・・駐車場ない・・・全学年昼寝有り・・・などなど)


リトミック教室行ったり・・・
(これはいつものなので、次男も私もリラックスだけど)


歯医者に行ったり・・・
(次男は受付嬢と楽しく遊んでいた・・・4歳と嘘をつきながら・・・)


めずらしく毎日のように予定があって・・・
なんだか疲れた1週間でした。


昨日はまたまたベランダでプールをして・・・


夕方にお祭りがあることを思い出して行ったり・・・
(残念ながら、綿菓子もヨーヨーすくいも無かった・・・)


今日はいつもの図書館へ行って・・・


おやつのあとはまたプールの予定(^^ゞ


今週末はちょっと遠出の予定もあるので、体力温存というか、のんびりお休みしたいもの。
なんだか体力がないなあ~。


そんなこんなで、何かあったのかなかったのか・・・いつもの毎日なのでした。
まだしばらくは暑いと聞くので、頑張らなくては。





*****

実家の母犬がお空へ帰りました。ばーばが1番で私の命令はあまり聞かないという、西洋犬との雑種だけど日本犬の血を色濃く受け継いでいる犬でした。


ひとりになった子犬(といっても13歳だけど・・・)が心配ですが、ばーばのことをお空から見守ってね。ありがとう!!!
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

人工の大動脈弁、肺動脈弁
先日、実家に帰っていたときに見つけた新聞記事です。


皮膚細胞で作った人工の心臓大動脈弁を人間とほぼ同じ大きさのヤギ(体重50キロ)に移植し、約1ヶ月経過して正常に動いている。従来の人工弁の使えない子どもの治療に道・・・とあります。


成功したのは大阪の国立循環器病研究センターです。


アクリル樹脂で大動脈弁の型を作って、それをヤギの背中の皮膚下に埋める


皮膚細胞が分泌したコラーゲンが型を包むように固まって、弁が出来る


心臓に移植


となるそうですが、同じ手法で作った犬の肺動脈弁は3ヶ月で心臓とほぼ一体化したそうです!


すごい~!!!


我が家の次男は肺動脈を人工血管に置き換えていて、弁というものがほとんどありません。


ヒダというか、でっぱりというか・・・ないよりは良いのではというものがついているそうで・・・


当然逆流するわけで・・・あまり良い状態ではないのです。。。


ヤギの大動脈弁も心臓と一体化すれば生涯使える可能性があるそうです。


新しい研究が進んでいるって、ちょっと嬉しくなる記事でした。



(気になる方は、循環器病研究センター、大動脈弁、ヤギなどのキーワードで記事を検索してくださいね。)
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

保育園を考える
次男が2歳になってから、保育園の就園について考え始めました。


長男が保育園に入ったのは2歳6ヶ月、次男がお腹にいて心臓に問題がありそうと分かってしばらくしてからでした。


ただでさえ、出産時に長男のお留守番に不安があったのに・・・


出産後の入院生活や手術のことを考えると、とにかく保育園に入れなくてはと。


幸い、長男は1歳以降、現在通っている保育園に時折、一時保育で預かってもらっていたこともあり、次男の病気が分かったその日にも預かってもらっていた位で・・・相談して入れてもらうことができました。


それまで長男はある幼稚園に入れたいなあと思って、その幼稚園で行われる未就学児のぴよちゃん教室(学研)にも申し込みしていたのです。(もちろん、ぴよちゃん教室は体験教室だけで終わってしまったけれど・・・。)


その幼稚園も裸足で園庭で遊んだり、食事にこだわっていたり・・・今も良いのだろうなあという思いが無いわけではありませんが、今の保育園が長男には良いと思っているので、吹っ切れています。



ところで、次男も長男が保育園に入った年頃になったわけで・・・


もう少しでオペから1年になるし・・・(早い!!)


保育園のことは役所で資料をもらって、ちょっとずつ調べていたけれど・・・


2歳児、空きがありません。。。3歳以降になると幼稚園に転園する子もいるのか、ちょっと空きがあるようなのですが。


基本的には欠員があれば入れるのですが・・・やっぱり4月の入園時が一番確率が高いくらい。。。それでも全員が入れるわけではない・・・(--;)


来年4月の入園申し込みは11月になるのですが、その前に第一志望の保育園に見学に行くことにしました。


公立の保育園といっても、それぞれ保護者会があるところもあるし、無いところもあったり・・・園長次第というところなのかな~???


第一志望の保育園は、近い(と言っても大人の足で10分はかかる)ということよりも、看護師さんがいるところで選んでいます。いまだ不整脈があるし・・・。


うちの自治体では0歳児がいる比較的人数の多い保育園に看護師さんがいるようです。


園庭解放がたまーにあるので、そのときに1度行きたいなあと思いつつここまで来てしまって、しかも8月はないようなので、思い切って見学について電話してみました。


忙しいに違いないのですが、とても丁寧に対応してもらいました。


やはり園児が活動している午前中がいいでしょうということで、晴れていればプールという時間に約束をしました。


ちなみに、その先生はほかの保育園で病児がいたことがありますよと言っていました。(今はいないってことになるのかな。)


基本的には申し込みをすると第一希望の園長と面接があるので、そのときに看護師さんも同席して、色々話を聞くと思うということでした。


そうそう、役所で聞いたところでは、障害児として申し込みをすると園で1人とかそんな感じの枠になるらしく・・・あんまり優先枠って感じじゃないですね。。。


面接次第で加配(担任の先生以外に個人担当の先生がつく・・・合っているかしら??)が必要かという話が出る場合もあるようですが、たぶん次男に加配はないでしょう。。。


保育園というのは、保育に欠ける状況を補完するらしいのですが、その家庭の状況を細かく点数化して、さらに同点の場合は、収入の少ない家庭が優先になるようです。


収入のある家庭は私立の保育園に行ってくださいということらしい・・・のですが・・・・


私としては長男も同時に公立保育園に転園させるつもりもなく・・・


ただただ看護師さんがいたらいいかな~って思っているのですが・・・


入れなかったら・・・ということも考えないといけないのかな~・・・


長男が保育園と言うこともあって、幼稚園情報に疎いので・・・しかも病児を受け入れてくれるか・・・


あ、幼稚園なら来年4月じゃなくて、もう1年あるんだわ~。(笑)


ともかく、次男に社会性を身につけて欲しいということもあるので、どこかに通わせたいなあ~。


幼稚園の未就学教室をリサーチしておく必要ありかしら???




posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

2歳4ヶ月の夏休み♪
長男の保育園の夏休みに合わせて実家に帰っていました。


うちのベランダには入らない大きなプールに二人を入れたり・・・


犬と散歩したり・・・


念願の花火をしたり・・・


すいか割りをしたり・・・(太い棒が見つからず、残念ながら割れなかったけれど二人は満足!)


ブドウ狩りをしたり・・・


またまたカブトムシをもらったり・・・


かき氷を作って食べたり・・・(次男は冷たすぎるようで一口だけ。。。長男はパクパク!!)




実家から遠出はせず、なんだかのんびりぼーっと過ごしていました。



天気があまり良くなかったので、プールは2回しか入れず、しかも片付けもせずに帰ってきてしまいました・・・




まあそれでも以前は、抱っこ~おんぶ~と1日中ばーばにしがみついて離れなかった次男の成長を喜んでいたから・・・


ばーば孝行出来たのでしょう。(決めつけ???)



それにしても、長男に負けない次男の自己主張ぶりにばーばもびっくりしていました。。。


「違う!○○じゃない!!○○(次男)くん、○○なの!!!」


そんな言い方ばっかり。。。本当にはっきり違うって言うんですよねえ・・・。


散歩で出会った人には名前を聞かれると、「ぼく○○(次男)くん。」と自己紹介。


基本的に人見知りはしないのですが、たまに照れるとクネクネになることがあります。(笑)



トイレは相変わらずで・・・うんちは出るとすぐに「おしっこ出た~。」と来るのですが、肝心のおしっこはだめです。。。しかも、なぜかおしっこって言うんです。なぜ???(笑)


おむつ替えの時に「見せて~」というのでおむつ(使用後)を見せることがあるのですが、おしっこはわかりにくいからダメなのかな~。「出てない?」とか言うんです。いっぱい出てますよ(--;)


やっぱりトレーニングパンツが必要かなあ。。。全く進化していません・・・。





昨日から長男も保育園が始まって、我が家の夏休みはとりあえず終了でしょうか。


長男の教室に飛び込んで、担任の先生に「相変わらずやんちゃですねー。」と言われた次男。


そう、本当に悪いことを企んでいるような、楽しそうな顔をしてるんですよね。




そうそう、長男のやりたくて出来ていないこと・・・それはお祭りに行くことです。


実家でも夏祭りは9月だし・・・保育園近くの公園でのお祭りは実家に帰った週末だったし・・・ちょっと大きめのお祭りはゲリラ豪雨の日だったし・・・


うちの自治会のお祭りが月末にあるから、せめてそれに行かれるかな~。


そう思っていて今日コープに行ったら、コープのお祭りが同じ日!!!


違う日なら2回になるのに~!!!


コープのお祭りは時間が早いので、そっちがベターかなあ。。。


『わたあめ』があれば大満足な長男なのです。まずはお天気に恵まれますように~。




今日お迎えの時間にも車の外気気温を見ると、36度と表示されて・・・その温度を見るだけでぞっとしました。日の入りは確実に早くなっているのに。。。


お迎えに行くときもあまりに車の中が暑くて、保育園に着くまでに車の中が涼しくならないことがあります。。。(そういう日は38度あります。。。)


家の中にいても熱中症にならないように注意しないと本当に危ないですね。


今、苦手な片付けを頑張ろうモードに入っているのですが、ちょっと動くだけで汗が流れます。もちろん、家の中、クーラー稼働中なのに、です。(キッチンももちろん暑いです。)


しかも、我が家は生活の中心が2階なので朝から暑いのです。今は3階をほとんど使っていないのですが、3階を使うようになったらどうなるのでしょう。ちょっと怖いです。


もしかしたら、3階の方が風の通りがよいかも???と淡い期待をしたりもしますが、基本的には2階より暑いのでしょうね・・・。それより怖いのは子どもたちがそれぞれの部屋でエアコンをつけること!?電気代が・・・。


ああ、ただの疲れる想像になってしまいました・・・。(苦笑)


夏の疲れが身に染みる今日この頃、皆様くれぐれも無理をなさいませんようにお過ごしください。



posted by petitlion
category:日常   comment:0

恐竜に会いに・・・
いつもの週末・・・どこへいくのか楽しみにしている長男。


どこへ行きたいの???と聞くと、恐竜とな(^^ゞ


それか、電車に乗れる公園と。


うーん、こないだいったばっかりだけどって思いつつ、またまた恐竜に会いに行ってきました。


年間パスが早くも役立ってしまいました。(笑)


でも、次男てば恐竜見に行く?って聞いたら、「ちょっと暗かったね。怖かったね。」って。


ただ、「電車乗ったね。楽しかったね。」とも言うので、まあいいか~と。


恐竜を見て、ティラノサウルスの力強さに何かパワーをもらった気分になって・・・


先日は見なかった動物の剥製をたくさん見て・・・


マックでプラレールとDVDをもらって(ハッピーセット)、帰ってきました。(このおまけのDVDがなかなか良かったです!土日限定でした。)



そうそう、そういえば日曜日の仮面ライダーWってば、科学博物館での撮影でしたよ。


あ、ここ見たよねってみんなで嬉しくなってしまいました。(笑)


仮面ライダーWもゴセイジャーも・・・あ、ここあそこ?・・・っていう場所が出てきたりするのです。





・・・・・・・・・・

ところで、


うちから駅まで行く途中、神社の脇を通るのですが、そこは毎年たくさんのセミが羽化するところで、セミの抜け殻が木の根元にいっぱい見つかるのです。


博物館へ行く途中、セミの抜け殻があるかな~と思って探していたら、


な、なんと・・・


羽化したばかりのセミさん発見!!!


だいぶ色がはっきりしていましたが、まだ動けない様子。


なんだかとっても嬉しくなりました。


木の根元ではなく、すぐそばのコンクリの壁につかまって・・・というのがちょっと・・・ですが、


元気に過ごしているかな~としみじみとした気分になります。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。