スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

小児慢性重症患者認定
うちの自治体では6月末が小児慢性特定疾患医療給付制度の継続書類の提出締め切りとなっています。


今年はわりとギリギリに提出したのですが、提出後2、3日して保健所の方から電話がありました。


手帳の1級を持っているので、重症患者の認定が受けられるかもしれないから、その認定申請書類と手帳のコピーを提出して欲しいとのことでした。


なんだかよく分からないなあと思いつつ、自治体のHPを見ると、重症患者の認定基準はかなり厳しく、心臓疾患では人工呼吸または在宅酸素となっています。


うーん、酸素もしていないしなあ・・・でも6月末になっちゃうし・・・と保健所に電話をして再度確認することに。


すると、手帳の1級または2級を持っていれば、認定基準に当てはまるのだそうです。
(心疾患の場合、2級はないので1級のみということになります。)


それならば申請書類を出さないと・・・と提出して約3週間。先日、小児慢性の医療受給者証が届きました。


何が違うか・・・ということですが、外来、入院ともに窓口での自己負担額がなくなりました。


小児慢性では収入に応じて窓口負担があったわけですが、重症患者の認定を受けると収入にかかわらず窓口負担がなくなるということのようです。


この基準が全ての自治体で当てはまるのかどうかはわかりませんが、お子さんが1級を持っていらっしゃる方は確認してみると良いかもしれません。


ちなみに、うちの自治体では、小児慢性の継続書類郵送時に重症患者の認定申請書類は同封されていませんでした。知らなかったらそのまま・・・だったかなと思います。HPも手帳が基準になるとは書いていないし・・・。保健所の方が気がついてくれただけ。。。


まあ、窓口で自己負担しても、その後申請すれば、障害者医療で医療費は戻ってくるのですが・・・ね。


次男が生まれてから、公的福祉はありがたいとしみじみ感じるようになりました。こうした福祉は削減しないで欲しいものです。

スポンサーサイト
posted by petitlion
category:公的支援(福祉など)   comment:0 trackback:0

心臓検診
水曜日、次男の病院へ行ってきました。


本当は1ヶ月先に予約をしてあったのですが、暑さのためなのか・・・5月は殆ど無かった不整脈が6月、7月と良く出ています(--;)


夏休みに実家にも行くし、先生もお休みになってしまうだろうし、この間はかなり変な脈だったし・・・と色々と考えて、先生に連絡して診てもらうことにしたのです。


いやあ、夏休みなんですよね。病院も家族連れがいっぱい!家族4人総出という感じのひともいっぱいいました。パパも一緒に来てくれるなんていいなあ~と思いつつ、怪獣を見る私。(笑)


そんな中、去年の入院中に病棟で出会ったお母さんと男の子にも会えました~。お兄ちゃんも一緒に来ていたのですが、うちの次男はお兄ちゃんに遊んでもらいたくて追いかける追いかける(;´_`;)


男の子は酸素があるのに、構わずに走り回る。。。


もうひとり見たことがあるなあという男の子も一緒になって騒ぐ騒ぐ。そのお子さんが先に診察室に入ったのですが、しばらくするとドアを開けたり閉めたり。。。きっと遊びたいんでしょうねえ。次男もやりそう・・・。


「元気そうだし、検診の間隔が空いているんじゃない?」と聞かれたのですが、確かにそうなんですよね~。


身体もがっちりしてるし、具合が悪いって感じにはとても見えません。。。


不整脈のことを話したら、そういえば入院中もそうだったねって思い出してくれたみたいでした(^^ゞ



1時間半ぐらい待って、やっと診察室に入るとやっぱり落ち着きなく・・・。


先生は聴診器で心音を聞いた後、電卓を出して計算したり・・・薬の量を悩んでいるご様子。


不整脈の薬は多すぎてもかえって別の不整脈を起こす可能性があるから、とても難しいものなんです。だから、量を変えるって私の想像以上に決めづらいものなのでしょう。


とりあえず1ヶ月程新しい量で様子を見て、あまり変化がないようであればホルター(24時間心電図)をしようかということになりました。


最後に採血をしておくことになり・・・看護師さんが採血の用意をしに出かけると・・・次男ドアを開けたりしめたり。ちょっとイヤな予感がしている様子。


「看護師さんが来るよ~。どこにいるの???」と言うと、開けたり閉めたりしながら「ここよ~」とお返事。


先生うけてました。きみ面白いねえって。前にも言われたなあ・・・。


採血中、「ママ会いたい!!!」という叫び声が聞こえましたが、嘘泣きでした。ここ痛いって採血されたところを指さして泣いてましたけど・・・(--;)



この日は薬の処方が増量分の1種類だけだったので、薬の待ち時間は殆ど無く済みました。良かった~。普段だと2時間待ちだもの。



ところが、帰りは渋滞にはまり・・・かなり疲れて帰宅しました。渋滞区間を運転するのって気を遣います。後ろから追突されたら怖いし・・・。私がハザード点灯しているのに後ろの車が点灯してくれなかったり(--;)


なんでこんなところで渋滞って思ったら、衝突事故でした。。。この間は『この先横転事故あり』ってナビが言うから何事??と思ったら、本当にK自動車が横倒しになってました(--;)


追突した方のセダンは前が少し潰れたくらい。。。Kはやっぱり軽いから???まあ、双方けが人はなさそうでしたが。


事故を目の当たりにすると運転気をつけないとって思います。みなさんも安全運転を~。
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

ドタバタ。
金曜の午後は早めに長男を連れて帰って、麻酔シールを貼ってから皮膚科へ。
無事水イボは終了しました。


翌日はじーじ家族と温泉へ。長男も次男もハイテンション!
親戚と一緒って嬉しいんだね~。


が、寝るときになって、布団で暴れていた長男は咳き込んでゼーゼーヒューヒュー(--;)
喘息?という咳でびっくりしました。


長男はアレルギーは出たことがないんだけれど、気をつけなくては。週明けに小児科に行かなくちゃ。
(次男は、卵、猫、ハウスダストと色々・・・)


ということで、月曜は小児科へ。


そんなにひどくないけど、気管の音がおかしいみたい。夏風邪の残りでしょうと言われる。


朝から、ガーガーと掃除機かけちゃった。。。喘息になったら怖いから気をつけよう。




そして火曜日。


お休みだな~猫の予防接種に行こうかな~と思いつつ洗濯をしようとしたら・・・


水が出ません(--;) 音も変・・・(;´_`;)


壊れた!!??昨日まで元気だったのに!!!


あちゃー!!!困る!!!


洗濯機って冷蔵庫もそうだけど、すぐに困るものですよね・・・。。。
(以前実家で朝起きたら冷蔵庫が止まっていて、びちゃびちゃになっていたことが・・・)


壊れるなんて思っていなかったから、何がいいのかなんて分からないし・・・


でも、8歳(洗濯機のこと。あ、結婚して8年~)だから修理なんて無理だろうし・・・


とりあえずパソコンを開いて検索したりして・・・。


でも、お店に行って手配した方が早いかなと思って、お店へ行くと・・・


平日のせいか店員さんがいない(;´_`;)


ひろーい店内にどこに店員さんいるんだ~っていうほど。。。


洗濯機の相談がしたいのですがと言うと、「そこへ座って待っててください」だって!!!


びっくりです。


結局どれ位待たされたか・・・。まあ、とりあえず目当ての洗濯機があったからよかったけれど、なんだか急に壊れたときでもお店ってあまり頼りにならないかもって思ってしまいました。。。


そのうち冷蔵庫も・・・って思うとちょっと怖いです。。。


ともかく、洗濯物が山のように積み上げられたので、昨日はコインランドリーを探して行ってきました。


午後から次男の外来で時間がなかったので、とりあえず洗濯だけして、家に帰って干しました~。2日分なのにすごい量!さすがのパパがびっくりしてました。


そして今日。新しい洗濯機が届きました~。30分もかからずに古い洗濯機を取り外し、新しいものを設置!プロの技でした~。


良かった良かった。これで一安心。


今はドラム式のものもたくさん出ているけれど、浴室乾燥があるし、超シンプル縦型洗濯機を買いました~。


うーん、何年持つのかなあ。5年保障付きにしたけれど。。。



昨日は外来で疲れ果て、子どもたちと一緒に朝まで寝てしまいました。(笑)外来の話はまた次回に。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

水イボ
子どもがいると色々な感染症をもらってきます。


今回は水イボ。




先週の金曜日、長男の同じクラスの子が水疱瘡という・・・(--;)


ええ??なんで教えてくれないの?先生は・・・って思いました。




翌日のお風呂で、パパが長男の腕にポツポツと水疱が出来ていることに気づきました。



なんだろう?初めてだなあ~。週明けに皮膚科に行かなくちゃ・・・。


週明けの皮膚科はものすごい人でした。こんなに混んでいるのは初めてというほど。


結果は水イボ。


先生はとる必要はない。自然に治ります。薬もなし。とると跡が残ることもあるし、とってかえって広がることもあると。


ただ、今週から保育園で毎日プールがあるので、そのことを聞くと、


「ダメとも良いとも言えません。どちらかというと保育園の判断によりますね。良いという保育園もあるし、昔ながらの所はだめと・・・。必要ならとりますよ。」



むむむ。この皮膚科の先生は余計な治療はしない。きつい薬は極力使わない。優しい口調だけど、必要なことはきちんと言ってくれる。


この先生が必要ないというのだから、治療は必要ないんだなと思って、保育園へ送っていくと・・・



主任の先生がプールはダメという。とってくださいと。


やっぱりという気と・・・長男にどうするか聞いてみようと思いながら家に帰りました。


意外なことに長男はとると。。。痛いかもよって言っても、やっぱりプールに入りたいと。


うーん・・・なんだか必要のないものをするのはイヤなのだけれど、毎日プールには入れないものかわいそう。


翌日また皮膚科に連れて行くと、麻酔のテープを2時間前に貼ってからまた来てくださいと・・・(--;)


麻酔のテープを貼らないと、ひとつとる毎に注射位の痛みがあるそうで・・・。


はあ。この日は皮膚科へ二往復(--;)




でも、痛くないそうです。ピンセットでピッ、ピッと簡単にとっていくのですが、全然痛くないらしい。


痛くないだけ良かったかな。この日は10個くらいとりました。




痛くないのは良かったけれど・・・やっぱり長男だけがうつってるってあるだろうか???


またもらってくるのではという気がしてならないのは私だけでしょうか???


まあ、水疱瘡よりはよかったけれど、水イボも結構面倒でした。これで終了にして欲しいなあ~。



今日も午後また皮膚科へ行ってとってもらう予定です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


出かけるときの次男のことば

置いていくおもちゃと飼い猫に・・・



 「おもちゃ、じゃあねえ~。ねこちゃん、じゃあねえ~。気をつけてねえ~。」




気をつけるのは・・・



君ですよ???

posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

冷や汗
三連休は次男も大好きになった回転寿司をまた食べに行ったり・・・


無事に終了するはず・・・でした(--;)



最終日の夕食を作り終えた私が、テーブルの所にくると次男がなにやら言っています。


「○○(長男)、レゴ取って!!」


それも自分ののところをいじってる・・・。。。


は???


すぐには理解はできませんでした。


長男が


「鼻にレゴいれちゃったんだよ~。」


と悪びれずに言うので、


「どうして教えてくれないの!!!???」


って思わず長男を怒ってしまいました(;´_`;)



ごめん、長男。。。でも、4歳でもそんなに危険なんて思ってないのね・・・。



パパも私もまた最悪のシナリオが頭をよぎります・・・


今日は祭日だし・・・耳鼻科の先生がいる病院なんてどこ???


それに、なんでレゴなんて鼻に入れるわけ???


もうー理解不能(--;)



ともかく・・・現状把握しなくては。。。


鼻を見ると、右側に小さなレゴ発見。


どうやら四角いものではなく、まるい薄いレゴ。


まるいから痛いわけではないらしい。だから泣いたりもしていない。


片側だけだから、窒息の心配もなさそう。


ただし、奥に入り込んでしまったらまずいような気がする。


下手にとろうとすると奥に入っちゃうかも。。。


うーん・・・とりあえず、鼻水吸い取り器でトライするが、向きが少し変わっただけ。


掃除機もトライしたけどダメ・・・。。。


ネットで検索すると、やっぱり耳鼻科じゃないとって話と、ピンセットなどは奥にいれるだけだからやめたほうがいいと書いてある。



はあ~。もうすべてイヤになる。。。


仕方ない。明日耳鼻科に行くしかなさそう。


いつもの耳鼻科でとれるかな??大きな病院へ回されるかな~???
頭の中はぐるぐるぐるぐる。


ご飯でもたべなさい・・・ってイスに座らせたけど、その日は昼寝をしていなくてすでに眠い次男。


なんだか食べるようすもなく、「だっこ~」と言っている。


長男は勝手にもう食べ終えていた・・・。お腹空いていたのね。。。


こんな次男じゃお風呂は無理そうだから、パパと長男で入ってもらうことにして・・・私が膝の上に次男を乗せていた。


パパと長男が消える(お風呂に入る)と、なぜか次男がぐずりだす。


いや、だってそんなに眠いんじゃあ入れないでしょう??


理由はない・・・眠くて逆ギレなのね~って思っていると・・・


半泣きで、「ぼくも!!ぼくも入る!!!」と騒ぎ出す。


あ~あ・・・って思っていると、


鼻がぐずぐず・・・次の瞬間・・・



ぐしゅん!!!!!!



すごいくしゃみと一緒にレゴが飛び出しました~。




もう~!!!



次の瞬間、お風呂まで行って「パパ、レゴとれたよ~!!!」って叫びました(;´_`;)




パパ曰く、5年寿命が縮んだそうです。困るなあ~。




ちなみに私・・・レゴがとれた後、胃が痛くなりました。


ズキンズキン。


もう、次男ってこんなことばっかり・・・。。。






posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

博物館
三連休初日は国立科学博物館へ行きました。


少し前から私が行きたいな~と行っていたところです。なぜって?


それは恐竜が見たいからです。


長男は本でたくさん恐竜の名前を覚えました。ティラノサウルスはもちろん、私が分からない恐竜の名前も結構分かるほど。


そんな長男にとっても大きいんだよって話しても、どれだけ実感できているんだろう。本物を見せてあげたいなあって思っていました。


HPを見ると、常設展でティラノサウルスもトリケラトプスも見られる!!


自分が行ったのはいつ以来かな~。ちっとも覚えていないくらいだから、そんな恐竜が展示されているかなんてもちろん忘れていました。(笑)


いや、なかなか面白かったです。パパもママも。(歩き疲れたけど。。)


ティラノサウルスは本当に大きくて、迫力満点!!こんな恐竜に比べると人間はなんて小さいんでしょう!


名前は見なかったけど、大きな亀みたいなのもすごかったし、鯨やイルカもマンモスも見ました!!!


長男は人骨は怖かったみたいで、「早く行こうよ~」と逃げ腰でしたが、あとは昆虫の剥製もいっぱい見られたし、大満足でした。


今は特別展をやっていて、そちらはだいぶ混んでいるようでしたが、常設展は三連休とはいえ、それほど混んでいませんでした。(午前中でしたので午後は分かりません・・・。)


色々と調べ物をしているらしき高校生もいて、なんだか懐かしい気分にもなったりしました。


我が家はとりあえずリピーターズパス(大人)を購入しました。


年会費1000円で何回でも入場可、割引になる特別展もあったり、館内のレストランやミュージアムショップでも割引があります。2回以上いくなら元が取れます。子どもは無料です。


これがあれば、また見たいときに見たいものだけ見れば良し!!子どもがいると一度にたくさんは無理です。


暗いところは怖そうだったけど、意外に次男も楽しそうにしていました。


長男は今朝も恐竜の本を見ながら、恐竜の絵を書いていました。楽しかったんだなあ~。


恐竜好きのお子さんがいるならば一度はぜひ。おすすめです。

posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

2歳3ヶ月(追記:食事編)
次男の食べ物について書いておこうと思って忘れていました(^^ゞ


次男は食いしん坊です。自分たちが夕食を食べた後にパパが帰ってくると、パパのそばに立って何を食べているのか観察しています。(笑)


「おいしそ~ね~。」とか「食べたいなあ~。」と言いながら・・・。


いや、基本的にあなたと同じものですよ。よっぽど辛いとか苦いとか、そういう大人の味以外はね。
それに、あなたお腹いっぱいでしょう???食べたばっかりよ!!!


パパは落ち着いて食べられないので、いつもぶつぶつ言っています。(笑)


次男の好きなもの・・・なんと言ってもおそばです。(おそばアレルギーがなくて良かった!!)


でも・・・おいしくないおそばは食べないんですよ~。おつゆが気に入らないとか、色々あるのかはわかりませんが、おいしいと夢中で食べます。たとえ昨日食べていたとしても、ね。


青い野菜はあまり気に入らない様子。これは長男も・・・かなあ。(ま、長男は出したもの全て食べないとデザートなしなので、基本イヤイヤながらも全て食べます。すべてはデザートのために。)


が、キャベツもお好み焼きに変身すればいっぱい食べます。長男よりもまずは食べてから考えるって感じでしょうか。気に入れば、姿は気にしません。(笑)


タマネギも結構いけます。お味噌汁とか炒め物とかで甘くなっているのが大好き。


最近になってようやく解禁させたのがお寿司です。今まで次男は、おいなりさん(なぜか中の酢飯が大好き。。。)とんぴょうなどの巻物、いくらの軍艦巻まででした。


それを先日、マグロのお寿司をあげたところ大喜び!!


テレビでお寿司を見ると「お寿司食べたいなあ~!!!」とそれはそれは感慨深く訴えています。(笑)


長男は慎重派でマグロを食べるまでかなり時間がかかったけれど、食いしん坊の次男は怖いというよりもみんなが食べるもの、美味しそう、食べたいという気持ちが勝るのでしょうね。ためらいもせず口に入れました。


ちなみにサーモンはイヤな顔をして食べませんでした。舐めただけ。


色んなものを食べて色んな味を経験していく時期ですね。食べて欲しいからと好きなものだけを出すのではなく、嫌がるかな~と思いつつも色んなものを出せたらいいなあと思っています。


蒸した野菜はとても甘くなるからか、この間はにんじんをもっと食べたいと次男は半泣きになっていました。いっぱい食べて大きくな~れ。


posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

全治2ヶ月でした・・・
先月ヒビの入った右足薬指ですが・・・まだまだ完治していません。。。


最初に病院に行ってから5週間経って、レントゲンを撮りに行ってきたのですが、まだ8割の治りだそうです。


「まだ少し腫れているし、痛いでしょう~。」


と、足ではなく、レントゲン画像を見ながら指摘されました。(笑)


まあ、実際は最初の頃のような痛みはないので、もうずいぶん楽になって足を気にすることも少なくなったのですが、やっぱり時々痛みがあるのは間違いないです。


「あと2週間かな。踏まれたりしなければ、きちんとくっつくでしょう。だから、あと2週間は痛みがあっても、僕をうらまないでね。診察は今日でおしまいで良いよ。」


などと言われて帰ってきました。(笑)


だいぶ痛みがなくなったこの時期が、実は無防備になって危険な時期かもしれません・・・。


ただ、先週末に久しぶりに靴下をはいたら、拘束されたせいか妙に痛くて・・・まだまだ治っていないって実感したのです。気をつけようっと。


そんな訳で、先生の予測では全治約7週間のようです。長いなあ~。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

2歳3ヶ月
次男、2歳3ヶ月になりました。


大きい長男を見ているせいか、次男は小さめと思っていたらどうも違うみたいです。(笑)


T-shirtは95サイズだとかなりピチピチです。(笑)まあ、がっちり体型であることは間違いないんですけど、長男の保育園の先生にも縦にも横にも大きくなった気がすると言われました。


土曜日に保育園の保護者会で久しぶりにあったお母さんに「ええ??すごい大きくなった!」とかなりびっくりされました。そ、そうですか???


夕食後のお風呂で体重を量ると多いときは14キロ位(裸で)です。


でもね・・・長男は先月の計測で113.5センチで、120サイズだとこれまたジャストな感じ。T-shirtは130でも全く大きい感じがしないんですよ~。体重は19キロ台。暑いせいか結構変動します。


長男に話がずれましたが、次男は元気にしています。6月は暑くなったせいか、不整脈が何度か出ましたがそれほどひどいものではありませんでした。


「僕やる!」が口癖なのは変わらずで、何をするにも時間がかかります。最近はなぜかママママが復活していて、パパが着替えを手伝おうとすると、「ママ~!!」と泣いたりして何でもママなんです・・・。。。何で今??


言葉はなめらかで、何を言いたいのかな~と言う感じはほとんど無くなっています。語彙も増えています。


長男の影響で今頃仮面ライダー電王をDVDで見ているので、本を読んで欲しいときに「もういっこ読んで!参上!!」などと言っています。参上って言われてもね。。。


ただ、長男の影響で間違った言葉遣いが一つ。これは私とパパがわざと直さなかった言葉なのですが(→かわいいから!)、未だに直っていなくて、それが次男にうつりました。(笑)長男の影響をもろに受けています。ははは。


好きなものはやっぱりトーマスとレゴ。長男の影響でデュプロ(大きいレゴ)だけでなく普通サイズのレゴも結構上手です。なにせ、お兄ちゃんと同じことをしたいので(--;)


パパが帰ってきて玄関のドアを開けた音がしたり、パパが朝出かける準備をしていると、階段の所までチャイルドゲートのガードを外しに行きます。意外と気が利く次男です。


それに心配症というかちょっぴり神経質なところもあって、手が汚れたり、心配なことがあると「大丈夫?大丈夫??」と言うことがあります。


そういえば、トイレトレーニングはまったく進んでいません。。。最近はトイレに座ることも嫌がります。困ったなあ・・・。指摘されるのがイヤなのかなあ。


トレーニングパンツだと間違いなくお尻かぶれしちゃうし・・・。そうでなくとも、おむつのギャザー部分が荒れて「かゆい、かゆい」と言っているのです。こういうとき、肌が弱いと困りますねえ。


長い目で見ていくしかないですね-。がんばりましょう~♪
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

再生!!
我が家のザリちゃん


少し前から元気がなく・・・おうちのなかで静かにしてる。(寝てる!?)


分かる範囲でお世話をしているけれど・・・


とうとう弱ってしまったか。。。


やっぱり死んじゃうのかな~と暗くなっていました。



3日前の朝・・・


なんだかぐったりしてるようで、もうダメだってちょっと覚悟しました。パパも変だね~と。


それでも時々家から出てきてるから、もしかしてとわずかな望みを持っていました。


それによく見ると、左のハサミがちょっと大きくなってる。(再生した?)


このハサミのことは夕方家に帰った長男もすぐに指摘。(よく観察してるなあ。)


夜になると、なんだか後ろ向きに歩いているし・・・動きが変だ。


よく見てみると、頭と身体の境目がなんだか少しだけ広がって、白い部分が見えている。


え?


もしかして脱皮するの!?


それでのんびりしてた???


なんだか理由が分かった気がして、ちょっとホッとしました。




翌朝起きると・・・




やっぱり脱皮してました!!!


しかも、左のハサミが前日よりもさらにビッグに再生!!!すごーい!!!!!


我が家にきて2回目の脱皮です!




前回の脱皮では、なんだかうれしくて、脱皮した抜け殻をすぐに取ってしまったのですが・・・実は取ってはいけなかったことが後で分かり反省していました。


実は、ザリガニは脱皮した抜け殻を自分で食べるのだそうです。次回の脱皮に備えてというか、カルシウム補給なのかな~。


で、もちろん今回はそのままにしておきました。


脱皮当日は、やっぱりいつもよりも静かにしている感じで、食べないのかな~と思っていたのですが・・・


翌日の夕方にもぐもぐと食べていました!(長男が発見!)


zarizo.jpeg


分かりますか?足で一生懸命押さえながら、もぐもぐしています。


今朝見たら、もう大きな右ハサミ以外はほとんど食べてしまったようです。


良かった~。


脱皮は命がけのことのようなので、無事また元気になってくれて安心しました~。


どうです?意外とかわいい顔じゃないですか???


元気だと、エサをくれくれ~ってアピールしたりするんですよ。だいぶ愛着がわいています。(笑)


それにしても、あんなにりっぱなハサミが再生しちゃうってすごいですよね~。


人間よりずっとずっとすごいって思うのは私だけかな~。人間の再生力はどこへ置き去りにされちゃったのかな~。

posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

失踪!?脱走!?
先日羽化したカブちゃん、その後、ご飯(ゼリー)を食べた様子もなく・・・


まさか土の中で死んじゃった!?


まさか逃げた!?



仕方なく、週末に土の中をパパが捜索した結果、いないことが判明。


はあ・・・失踪かあ。。。


ご飯も食べていないし、もうどこかで死んじゃったか。。。


暗~い気分でいました。




が、その後、夜に様子を見に行ったパパが発見しました!!


ブブブ!!!と元気に羽根をならしていた模様。


無事におうちに戻って頂きました~。


そうそう、去年もメスはオスに比べて元気で脱走したんだっけ・・・。。。


だいぶお腹が空いていたようで、ゼリーをたんと食べているようです。


ああ良かった。玄関や納戸の中で遭遇しないで・・・。
ホッと胸をなで下ろす私だったりします。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても、暑さに参り気味です。久しぶりにちょっとめまいを起こして寝込んだりしてました。まだまだ夏はこれからなのにすでに夏バテ??(*_*)


気をつけないと、昨日なんて午後和室で横になろうとしたら、次男に「まさかお昼寝?」とか言われちゃいました。まさかって・・・。。。


みなさま体調に気をつけてくださいね。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。