スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

検診でした。
次男の心臓検診に行ってきました。3ヶ月ぶりです。3ヶ月もの間、検診も駆け込みも含めて心臓の病院に行かないなんてちょっと感慨深いものがあります。


が、久しぶりっていうこともあるし、今回はフルコース検査(採血、X線、エコー、心電図)ということもあって、どんな反応をするか私の方が緊張していました。検診結果で、その後は6ヶ月後の検診になるかもなんてお話もあったし・・・。


まずは採血から。


看護師さんが次男の顔を見るなり、「あれ、○○(次男)くんは先生の方がいいんだっけ・・・。」とつぶやく。小児は採血室ではなく、小児外来の看護師さんが採血するのですが、いつも次男は採血できずに担当の先生が呼び出されているんです。それを思い出されたよう。


なので、「そうです。いつも先生になってしまうので・・・。」と私も先生をお薦めする。


採血に呼ばれた先生が「どう?」とおっしゃるので、「今月は殆ど不整脈出ていません。」とお話しする。先生もよしよしという感じ。そこで、私は部屋の外へ・・・。次男大号泣です。


そう、5月は殆ど出ていないんです!不整脈が!!!4月も2回位で、不整脈が出ている時間も以前より短くなった感じでした。落ち着いてきたってことなのかな~。本当にこのまま落ち着いて欲しい。


涙と鼻水でぐしゃぐしゃになった次男を抱っこして、そのままX線へ。重い次男を抱えての移動はなかなか辛いもの。。。


今回も網でぐるぐる固定されるのかと思ったら、どうやら初の立っちで撮影に臨むよう。


ただし、おむつ1つにされた次男はまたまた大号泣。服を脱がされることと、寝かされること、拘束されることはNGなんです。


しかも、壁側を向いて立つって、意外と無謀なお願いのような気がする。大丈夫なのかなあと思った、その時点でまた外へ出された私。しばらく号泣が続いたのですが、ちゃんと撮れたのでしょうか???


そしてまたまたぐしゃぐしゃ顔の次男を抱えて外来に戻り、エコー室へ。しばらく待たされて、その間にちょっと復活。


エコーは、ベッドに横になるとまた号泣になるのは目に見えているので、私が抱えながら・・・。アンパンマンのDVDを用意してくれていたので、わりとおとなしく受けることが出来ました。私の腹筋はピクピクしていましたが。。。


それから心電図。心電図はすぐに呼ばれて、うさぎちゃんの電極テープを凝視している間に終了。もちろん、わたしに抱えられたままですが、意外に良い子でした。(笑)


ふう・・・。どうにか検査終了です。あとは血液検査結果が出てから診察だけ。


結果はまずまず。今後のことを聞くと・・・エコーでは人工血管が見えないところがあること、術後1年くらいで評価カテをして、狭窄していればバルーンも一緒にするのだけれど、今は不整脈が落ち着いているのでもう少し様子を見たい(カテが不整脈を誘発することもある)とのことでした。


評価カテはいつになるんだろうと思っていたのですが、もう少し先になりそうです。


そういえばサチュレーションはどうなっているんだろうと思って聞いたら、「ええ?98とかじゃないと困るよ!」って言われちゃいました。だって、先生測らないから心配で・・・(;´_`;)オペ前はいつも測っていたのに最近全く測っていません・・・。。。


で久しぶりに測ったら97でした。ひとまずホッとしました。低くなっていたら、どこかが狭窄したり逆流してるって話になるので大変なのでしょうか?はあ。


先生にもしみじみと「2歳になったんだな~。」と言われましたが、診察室でもお調子者は暴れまわり、失礼ながら「早く帰ろうよ~!!」を連発していました。


次回は6ヶ月後ではなく3ヶ月後に、今回の血液検査の結果を見て薬の量(不整脈の薬)を変更するかもとのことでした。(不整脈の薬は外の検査機関で血中濃度を測ることになっています。)また、アスピリンは終了になり今回は処方されませんでした。


薬だけだから、次男はいなくてもいいよ~と言われましたが、たぶん一緒です。もれなく一緒です。(笑)


薬の量が固定したら、地元の小児科で薬だけ処方してくれるようなところある?と言われたのですが、たぶん無理です。いやがります。まちがいなく小児科の先生は引いちゃいます。。。


車で20~30分ぐらいの病院に、病院の先生がひとり外来に見えてることをお話ししたら、じゃあそこにするかって感じでしたが・・・どうしましょう。私は薬だけならって思ったのですが、パパのお許しは出そうにないです。(笑)


パパは3ヶ月に1回位、先生(主治医)に見てもらった方がいいよ~と言っていますが、長期処方はしない方針なのかな~。要相談です。

スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。