スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

リトミック1回目
先週、次男のリトミック1回目がありました。


すでに忘れていることもあるかもと思いますが、一応記述します。


次男と一緒に体験していた女の子2人を含む、女の子5人、男の子は次男ひとりでした。


そーかあ~。みんな女の子。。。ちょっと立場が弱いです。


何か感じたのか次男は体験の時と違って、なんだか照れている様子。端っこにあるオルガンの陰に隠れたり出たりを繰り返して落ち着かない。。。


周りのお母さんの『やっぱり男の子ねえ~』という視線が痛かったです。とほほ。


どうして女の子って月齢が小さくてもあんなに落ち着いていて、しかも手をたたいたり上手に出来るんでしょうねえ~。


どうみても、次男が一番大きいのに落ち着きありません。まあ、後半は何となく落ち着いて、一緒にひもを持ったり、先生からシールをもらって自分のカードに貼って、また先生に『どうぞ』シールを返すこともできましたが。


帰りに先生から「○○(次男)くんはもうだいぶしゃべれそうですね?」と言われました。いや、もう普通にしゃべっているのですが、やっぱり女の子たちがまだそんなに話せない感じで緊張していたのではないでしょうか。


慣れるとさらに大暴れかもしれません・・・。とはいえ、月に2回しかないクラスだから、慣れたと思うとまた時間があいてという感じかな~。もうひとり男の子がいるといいのになあ~。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。