スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

病院色々・・・
今週はなんだか色々ありました。

月曜日、久しぶりに高校時代の友達3人に会いました。(次男はばーばに見てもらって。)うち2人はなんと4年ぶり?確か、長男が生まれた後しばらくして会ったように思います。でも、不思議とすぐに昨日会っていたかのように話し始められて、なんだかのんびりした気分になりました。

今度4月に赤ちゃんを出産する子がいて、お腹をなでなでしてきました~。う~ん、いいなあ♪♪


火曜日、次男の耳鼻科。やっと鼻も落ち着いたようで、中耳炎も治まったようです。良かった~。


水曜日、ホルター心電図のため、病院へ。診察はなしなので、割とすぐに終わって、家へとんぼ返り。ところが、夜、電極が一つ取れていることが発覚!!!


もう~!!!滑り台を頭から降りてるからでしょ!!!ママ大爆発!やっぱり、ホルターは入院しないとダメかな・・・と重い気分に・・・。


木曜日、ホルターを外しに病院へ。電極が取れていたことを話し、きちんとデータが取れているか確認して貰いました。外れていた時間は当然データは取れていませんでしたが、そのほかは大丈夫そうで、とりあえず安心。この日もとんぼ返り・・・。


金曜日、朝から次男鼻水が止まらず・・・再び耳鼻科へ。ゆっくりしようと思うとこれです・・・(;´_`;)耳はまだ大丈夫のようですが、薬を貰ってきました。


なんだか、病院通いばかりでした。来週もなんだかんだと予定が詰まっていて、次男の鼻と耳が気になるところです。


長男は、今週とうとう跳び箱6段が跳べるようになったそうです♪すごいなあ~。そして、遠出のマラソンでは3キロ走り、その後サッカーをしたそうです。鍛えまくりです。ママは無理だな~。


長男の保育園を出て、小学校に入ると・・・運動不足になると聞きました。本当にそうかもしれません・・・。何か考えなくては。(笑)




スポンサーサイト
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

託されし命
昨年の夏、我が家では初めてカブトムシとクワガタを育てていました。


何しろ初めてのこと、スーパーで買ったわけではなく、自然育ちを突如もらい受けて始まった飼育は日々試行錯誤でした。


といっても、私はノータッチを宣言していましたので(笑)、パパがお世話を頑張っていました。


ちょっと放っておくと、土にカビが生えて土を全交換しなくてはならなかったり、ただエサや水(霧吹き)をあげればよいという訳ではなかったようです。


それでも私が子どもの頃のようにスイカやキュウリをただあげている訳ではなく、ゼリーのえさは栄養たっぷりのようで最初の想像よりもずっと長生きしてくれました。


カブトムシをくれた親戚から「オスとメスは別々に飼育しないと、卵を産んですぐにメスは死んでしまうよ」と言われ、別々の飼育箱に入れたものの、メスは何度か脱走したりと、これでよいものか・・・と悩んだものです。


ところが、寒くなり一匹一匹と天へ戻っていった彼らの飼育箱からカブトムシの幼虫が見つかりました!そうあの白いあれです。


しかも3匹も!


クワガタの場合は、1匹ずつビンに入れるらしいのですが、カブトムシは??なんだかよく分かりません。子供用の本では幼虫の飼い方まで詳しくは書いてないんです。。。


パパは栄養たっぷりの土を買い・・・とりあえず幼虫を新しい飼育箱に入れて移してあげました。


成虫ですらこわごわの飼育だったのに、突如現れた幼虫さん。それでも少し大きくなっているようです。


うちの玄関(1階)でちょっと(かなり?)邪魔になっていましたが、場所柄とても寒いところ・・・。まずいのではと先日、2階の廊下へ引っ越ししました。


もっと早く移すべきだったかも・・・と思いつつ長男や次男には分からないように、雑誌のストック場所(資源回収待ち)に紛れさせて・・・。


置き土産のように託された命、無事成虫になれると良いな~。春までのんびり育つんだよ~。
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

バレンタイン
そういえば、この間はバレンタインでした♪
すでにすっかり過去のことのよう。
うち用にはせっせとネットで買い集めて、チョコがいっぱいあります。(笑)


長男は義理チョコを3つもらってきました~。こないだ『けっこん騒ぎ』をしていた女の子からはもらえず・・・(苦笑)あれはなんだったのでしょう!?ははは。子どもの世界は分からないなあ~。深い意味は全くないのでしょうね。


それにしてもみんな手作りで、お母さんは大変だな~と感心しました。


我が家では少し前に作ってみて好評だった、卵なしのガトーショコラ(ホットケーキミックスで簡単!)を作って食べました。クックパッドはありがたいです。


卵なしでもちゃんと膨らむし、次男はチョコそのものはまだそんなにたくさん食べて欲しくないし、こんなときは作るべし!です。チョコを溶かして、ぐるぐる混ぜるだけ~。お手軽だけど、焼きたてのケーキは意外なほどにおいしいのです♪


そうそう義理とはいえもらってしまったバレンタイン。ホワイトデーはやっぱり手作り返しかな~。
忘れないようにしなくては。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

寒い・・・
寒いです。。。このくらいの寒さで寒いと言ってはいけないのかもしれませんが、結構寒いです。


今日は朝から耳鼻科です。


日曜の夜、次男が寝付けずにぐずぐずしていました。あまりにも眠れず、目をつぶったまま「ママ~ママ~」と泣いているので、耳かな~と思い、冷蔵庫にあった解熱剤(座薬)を使ったら、あっという間に眠ることが出来ました。


月曜に耳鼻科に連れて行くと、やっぱり中耳炎でした。ずーっと鼻の薬を飲んでいるのにな・・・。
しかも、その日はおたふく予防接種の予定だったのに・・・延期です。。。


月曜は耳鼻科の後、長男のスイミングの様子を見に行きました。本当は中止しようと思っていたのですが、長男に話したらすごく残念そうで・・・負けました。


長男は3クラスの真ん中のクラスですが、未だに顔を水につけるのが苦手です。先生もよく分かっているようで、きちんと顔を水につけようとしますが、上手に目のあたりは水に入らないようにしているみたい。(苦笑)


慣れてしまえばなんてことはないと思うのですが、やっぱり長男だな~という感じです。次男なら、ドボンと潜ってしまうでしょう。潜ってからびっくりしてそう・・・。


一生懸命見に行ったスイミングですが、次男が1時間見ているのは無理がありました-。仕方なく早めに帰ったら、長男後で泣いてしまったそうです・・・。ありゃりゃ。バイバイしたつもりなんだけど、よく分からなかったのでしょう。それとも一緒におうちに帰れると思ったかな??


保育園のお迎えの時に、「寂しくなっちゃった?」と聞いたら、「うん。(照)また来てくれる?」ですって・・・。暴れん坊の次男を連れてまた見に行かなくちゃいけないみたい。見に行くのは楽しいけれど、今度はもう少し遅く行って、終わりまで見るようにしようと思います。


次男の耳は今日また診てもらいましたが、まだ赤いそうです。抗生剤を変更して、鼻水を検査しました。


病院の後、スーパーに行ったのですが寒いこと・・・スーパーの中が思ったより寒くて、手がガチガチでした。思わずおつりを受け取り損ねてしまったほど・・・。


それに耳鼻科からスーパーへの道で公園を見つけた次男は大暴れ。でも、遊具は雨で濡れているし、こんな寒い中遊んで中耳炎が悪化したら・・・仕方なく抱えて通り過ぎました。次男、一生懸命私の顔を引っ掻いていました・・・


早く暖かくなって、思いっきり公園で遊べるといいな~♪
まずは耳を治しましょう!
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

1歳10ヶ月
早いものでまた1ヶ月経ってしまいました。次男1歳10ヶ月になりました。
熱はないのですが、なんだか鼻がすっきりしない日々が続いています。昨日から咳も少し出ています。


先月はイスから落ちてあざが・・・という話でしたが、いまだにそのあざ消えていません。というのも、良くなってきたな~と思うと、フローリングでズテっと転び・・・ということを3回程繰り返しているからです。。。手が出ないほどの勢いで倒れていて、もう消えないのではと思うほどです・・・早く消えて欲しいです。


ここ最近の変化としては、「ぼく」という言葉を使うようになりました。「ぼく、食べう(食べる)」とか言うのですが、果たして本当に自分のことを指しているのかよく分かりません。


長男は最初ぼくという言葉を使わずにある自分を指す言葉を使っていたし、こんなに早く自分のことを主張したかな~と思っています。


「やりたい」も良く言います。「ぼく、やりたい。やりたい!!」って長男を追いかけ回しています。。。そしてひと悶着・・・。。。


抱っこしてほしいときも、「抱っこ~」ではなく「ママ、抱っこして~」というようになりました。お茶を飲んでも、飲み終わると「飲んだ!」と言っています。


眠いときは素直に「眠い~」と言うし、歯磨きも自分でもシャカシャカと結構上手に動かすようになりました。


レゴも長男の真似をして、小さいレゴ(デュプロではなく普通サイズのもの)を使うことも多いです。ただ、くっついたレゴをうまく外せなくて、「とれない!とれない~!!!」と癇癪を起こすこともしばしば。なんでも、同じことがしたいのですが、そうそううまくいくわけがないのですが納得できないようです。


お気に入りのテレビは、いないないばあ、ドラえもん、アンパンマン、トムとジェリー、天才バカボン。好きな歌はやっぱり分かるところだけ、所々歌っています。


歌が好きならと、春からリトミックに行こうかと体験教室に申し込みしました。もう少し先だけど、気に入ってくれるといいな~と思っています。長男はその昔行っていたけれど、歌わず・・・というか固まってばかりで抱っこ抱っこでした。


次男は最初から踊りそうな気がします。とりあえず体験教室の申し込みの時に「あまり厳しくない先生を~」とお願いしてしまいました。同じ内容の教室でも先生によって結構違うんですよね。


長男の時に隣の教室とのあまりの違いにびっくりしたもので・・・。長男の先生はとってもやさしくておおらかでしたが、おとなりは・・・みんなちゃんと座っていて・・・かっちり授業になっていて・・・。。。


おとなりの先生が当たり前だとしたら、奔放な次男は厳しい~と思って聞いたら、「やさしい先生で人気がありますから大丈夫と思いますよ」と言ってくれてちょっと安心したのですが、どうかな~。良い出会いになると良いのですが。



そういえば、次男はとってもうれしいとき「やった~やった~やった~!!!」と良いながら足を踏みならしています。本当に嬉しそうです。どんな時かって、ほぼ食べ物関連の時です。。。(苦笑)
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

みんなにやさしい服
いつもお世話になっているはるママさんのブログに、バリアフリーの子ども服についての情報がありました。
みんなに優しいということで、バリアフリーなんですね。


入院をすると、子どもに何を着せるか悩むのものです。小さい頃(サイズ80位まで)は、それほど問題がありません。
ロンパースや股下スナップのつなぎ服がたくさんあるからです。でも、サイズが90になると困るのです。


前開きの下着や服、首回りにスナップのついた服は突然無くなってしまうのです。
一般的なパジャマでも前開きのものって意外と少なくて、丸首のT-shirt型が多いです。


次男もまだまだひとりで一人で着替えられる訳ではないので、もう少し肩スナップのついた服があると良いのですが、普段はそれほど困りません。


ただ入院中はライン(点滴)が入っていることも多いので、どこからそのラインを出すか、また回診時に聴診してもらうのにどうしよう・・・と困ることが多いのです。


はるママさんの情報を手がかりに、他にも同じような会社がないか探してみました。


同じようなメーカー、東京エンゼルさんを発見しました。


東京エンゼルさんのすごいところは、ネックスリットやおなかのあたりにチューブホール(ラインを出す穴)などオプションを低価格でお願いすることが出来るところです。


いつ入院かは決まっていませんが、入院したら・・・とついつい考えてしまうのが病児を持つということなのでしょう。


みんなにやさしい服がもっともっと増えると良いな~と思う今日この頃でした。



*キーワード:バリアフリー服、介助服



posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

質の良い眠り
長男は保育園に通っていますが、もうお昼寝はありません。しかもたっぷり運動をして帰ってくるので、8時に寝室に行って、2~3冊本を読んだら5分もかからず夢の中。8時30分過ぎには寝ています。


次男はお昼過ぎにお昼寝を1回、1時間位します。夕方になると眠くて、夕食後お風呂に入るとかなり眠い状態です。本当に疲れているときは7時位に「抱っこして~」と言って、抱っこしてあげるとすぐ寝てしまうこともあります。


朝は6時40分頃にタイマーがなるのですが、早いと6時過ぎに次男が起きます。いや・・・私もかなり眠りが浅くなり起きています。


子供が生まれてから、本当に規則正しい生活になりました。どんなに遅く寝ても起きちゃうんです。そして日曜日であろうとも・・・。


そんな私が最近頑張っているのが『トランポリン』です。そうそう、覚えていらっしゃる方がいるかもいれませんが、その昔・・・長男に買ってあげたトランポリンです。


長男はたまーにですが、私は夜寝る前に使っています。


その時のとんだ感じでテレビを見ながら5分~10分程度します。最初は3分でもへとへとになり、太もも裏やふくらはぎにかなり効きます。


私の場合、移動が殆ど車ということもあり、最初は運動不足をかなり実感しましたが、続けていると5分位は問題なく出来るようになります。最初のように足がパンパンになるということもなくなります。


残念ながらダイエットと言える程の効果は出ていませんが、それよりも一番の効果は『良く眠れること』です。


子どもたちと一緒に7時頃お風呂に入るので、私が寝る頃にはお風呂効果も薄れていてなんだか寝付けないということもあります。疲れているときって、頭の中の思考だけが何かぐるぐる回っていて、身体と頭がバラバラな感じがあります。朝起きても、寝たのに・・・って気分になるとその日1日がなんだか重たい気分で・・・。


でもでも、トランポリンをするとあっという間に眠くなります。そして、ぐっすり。


なんというのでしょうか、深いところに落ちてぐっすり寝た感じがするのです。


夢を見たとしても、ちゃんと寝ている。そんな実感があります。


続けることが苦手な私がトランポリンを続けているのは、運動という効果よりも心地よい眠りを求めているからだと思います。


トランポリンは5分でランニング1kmの効果と書いてあるところもありますが、走るのが苦手な自分としては、それほど走っているような実感はありません。でも、もしその効果があるのなら、走るよりずっと私にとって楽です。


そして、全身運動のためかリンパの流れが良くなるような感じがします。膝にもそれほど負担はかからないし、短時間運動が出来てるのはとても良いと思います。飛行機や新幹線のトンネルなど、耳の弱い私ですが、気持ち悪くなったりもしていません。


今日もトランポリン頑張って寝よう~♪そんな毎日です。




***マット付きで売っている商品もありますが、集合住宅では音の響きがあるかもしれません。また、それぞれ効果や身体への負担は個人差があると思われますので、ご注意ください。
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

110突破
長男4歳5か月、110cmになりしました~。
にょきにょきという感じで背が伸びている、そんな感じです。


私の背のほぼ2/3まで来ちゃいましたね。いつ追い越されてしまうのかな~。


最近は保育園でひらがなも習っているようで、かるたをやりたがったり、名前を書きたいという欲求が出てきました。


が・・・ことごとく邪魔されるんですよね。次男に・・・


同じものを触りたいし、やりたいし・・・気に入らないと長男に馬乗り・・・


その上、ひっかいたりと・・・やりたい放題です口でうまく言えないことは体を使って!?という感じの力業に出てきます。。。


それでも、最近やっとごめんなさいはわりと素直に言えるようになりました。。。さすがに長男は手を出さないようにしている模様。時々、手が出ていますが私を呼ぶように言っています。


長男もやりたいことがなかなかやれなくて、ストレスになっているようです・・・。。。困ったなあ。


しりとりも少しずつ出来るようになりました。言葉遊びが出来るようになると、成長を感じますね。


跳び箱もあっという間に5段が跳べるようになり、6段も練習中のようです。本人は6段も跳べると言っていましたが、本当かな?


運動が苦手な私からは想像し難いのですが、先生が「なかなか運動神経が良いです」と言ってくれて、ちょっとびっくりしました。


「○○くん、Eくん(年中さん)の次に早いんだよ~」と自信満々にマラソンの結果を話してくれたり、色んなことが自信になってきているようです。


ヨコミネ式じゃないけれど、小学校入学前に運動をたくさんするのはその後とても良いと聞いたことがあるので、いっぱい吸収して、運動楽しいって思うようになってほしいな~と思います。


posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

検診+シナジス
次男の心臓検診とシナジス接種に行ってきました。


受付を済ませたら、すぐに体重測定と採血・・・と思ったらなかなか呼ばれません。。。


おかしいなあ~と思っていたら、しばらくして顔なじみの看護師さんが通りかかって「あ、○○くん、ごめんね~。もう少ししたら呼ぶからね~」と。。。


体重測定しないとシナジスの準備が出来ないし・・・採血結果が出ないと診察にならないし・・・どんどん遅れていくわけです・・・。。。ふう。


ようやく呼ばれたけれど、部屋に入ったとたんに大号泣。服を脱ぐのがイヤでさらに泣き・・・体重計にも立てないし・・・結局私ごと測定しました。


採血になるところで、私が退出してさらに泣き・・・泣き続け・・・呼ばれて部屋に戻ると、先生が脈を取っていました。やっぱり先生が採血したようです。


ここからまた40~50分待ってやっと診察でした。


採血の結果はまずまずで、不整脈の薬も良く効いているようです。「興奮しても脈が速くならないし、このままで良いでしょう」とのこと。さっき、採血の時に脈を取っていたのは、それをみていたんですね。


また利尿剤は1日2回から1回へ減量となって、リザベンは終了となりました。薬が減るとうれしいです。


「風邪薬いる?」と聞かれ、鼻水が出ているため処方して貰い、また前回の保湿剤も良さそうなのでとお願いしました。


次男が診察室内で暴れているものだから、わたしも落ち着いて話が出来ず・・・聞きたいこと、話したいことを全部伝えるのが難しかったです。次男は小さなイスをガタガタと押して歩き、窓のところまで行き、イスに上って外を見て「車、車、見て!車!!」と叫んでいました・・・。


私はまたイスから落ちるのではとひやひやでした。。。先生にはあざだらけの顔を見て「ワーファリン飲んでる子みたい」と笑われました。


とりあえず『飛行機に乗って良いか』が聞きたかった(笑)ので、それを聞いてOKをもらえて満足でした。ははは。不謹慎な母です。


予防接種の話も聞きたかったけれど、とても聞ける状況ではなく、次回の検診時には聞きたいことを印刷していこうと思います。

posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

三種混合追加と・・・
月曜日に次男の三種混合追加を接種しました。


三種混合追加は三種混合3回接種後1年で、なんだか忘れそうで怖かったのですが、どうにか無事接種できました。


先生との相談の結果、次回はおたふく、その次に水疱瘡、5月頃ポリオの2回目と接種していくことにしました。


日本脳炎は?と聞いたら、3歳になったらで良いと言われました。実は以前悩んだあげく、長男は接種しませんでした・・・。


新しい日本脳炎の予防接種になってからだいぶ経つし、長男はそろそろ接種しても良いのかな~。
みなさんはどうされていますか?
次回のおたふくは2週間後の予定なので、そのときに長男のことを相談してみようと思います。


心臓の主治医にも聞いてみようかな~。そういえば、新しい肺炎球菌ワクチンのことも聞いたことがありませんでした。。。



肺炎球菌ワクチンについてはよく分からないことが多いです。


以前ニューモバックスは子どもでは2歳以上の接種が可能と言われ、なおかつ再接種は禁忌とも言われていました。今は十分な間をあければ打てるようになっているようですが。


昨年、新しく「プレベナー」という小児用のワクチンが承認され、2月下旬にも実用化されるようです。が、これ7価肺炎球菌結合型ワクチンというもので、昨年12月、同じ製薬会社が新たに13価肺炎球菌結合型ワクチンを承認申請したそうです。


つまり今回実用化される7価肺炎球菌結合型ワクチンに、6種の新たな血清型を追加したワクチンがすぐあとに控えているようなのです・・・。


もちろん、いつ13価肺炎球菌結合型ワクチンが承認、実用化されるのかわかりませんから、待った方が良いのか悩むところです。


また7価のワクチンを接種してしまった場合、13価は打てるのでしょうか・・・。素人考えでは重なっている部分があるのだから追加接種は無理なのだろうと思うのですがどうなのでしょう。


むむむ・・・。どなたか答えをください~。
posted by petitlion
category:予防接種   comment:0 trackback:0

目覚め
長男も次男も魚好きです。


うちはわりと良くお魚を食べる方で、長男も小さいときからサンマの塩焼きを一匹食べてしまう程でした。次男も、魚があると「おさかな~、おさかな~」と催促するほどです。


そんな長男も生となると、いくら止まりで、お刺身にお箸をのばすということはありませんでした。どんなに「おいしいから食べてみたら?」と言っても、慎重派の彼のこと。言われれば言われるだけ意固地になっていたのかもしれませんが、なかなかお刺身を食べませんでした。


少し前、久しぶりに回転寿司に行って、楽しそうにしていた長男ですが、食べたのはやっぱりいくら、穴子、卵焼きでした。


が、先週、家でお刺身を出したときのこと。やっと食べる気になったようで、一口、中トロを食べた長男は・・・


「お刺身~お刺身~」を連発!!!にこにこ顔です!


その日長男が食べられるものは中トロとカサゴしかなかったのですが、かなりたくさん食べていました~。


そして、その後も「お刺身食べたい~」と言うほどになってしまいました。(笑)


やっと目覚めたようなので、今度手巻き寿司をしようと思います。


この週末には出かけ先でおいしいいくら丼をぺろりと平らげました。長男は割と食が細い方だと思っていたのですが、なんだか急に食べるようになってきました。


パパは長男の残りを期待していたのに、一口しかもらえませんでした。少し、次男にももらったけど、ほとんどは長男が食べてしまったのです。


身長もどんどん伸びているようで、同じ組のお母さんにも「なんか身長伸びたね?」と言われるほどです。ズボンが目に見えて短くなっています。


男の子二人、いわゆる食べ盛りにはどれ位食べるようになるんでしょう~。次男はもともと、お腹が空いているとガツガツ食べる方だし・・・ちょっと怖くなってきました。(苦笑)
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。