スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

あと一歩?
炎症反応の値が下がり始めたと思いきや、土曜日に不整脈発生かなりバタバタしました。

とりあえず落ち着きましたが、帰るに帰れず。あと少し様子見です。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

発熱中です
ずっと微熱続きの次男。昨日から熱が38度前半をうろうろ

心臓のまわりに水があるわけでもなく、原因が突き止められず個室移動して隔離中です。
毎日採血、エコー続きですが、今日抜糸も終わり、本人は熱がありながらも退屈しています

心電図ホルダーのヒモを首にかけ「いくぅぉ~よ~」


最初何を言っているのか分かりませんでした。ひどい訛りのよう「行こうよ~?」と聞き返すと嬉しそうに繰り返します。


う~ん。お散歩したいか~。まあまだお座り止まりで歩いていませんがベッド生活は退屈だよね。


昨日ようやく足の点滴もとれ、だいぶ身軽になったけれど、まだまだです。


まずは早く熱が下がりますように。傷自体は明日外科の先生のチェックが通ればシャワーokになるそうです。早いですね。あんな大手術をした後なのに。


もう少し付き添い生活が続きそうです。
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:4 trackback:0

付き添いに・・・
急に付き添いに入ることになりました。
コメントいただいている方、申し訳ありません。

ご飯も食べ順調のようです。

またご報告します。
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:0 trackback:0

術後1日目
オペ当日は病院の宿泊施設に泊まり、翌日11時にICUへ面会に来ました。


人工呼吸器はすでに外され、酸素マスクになっていました。眠り薬も減らしているそうです。


手足を時折動かしてる・・・と思ったら、カッと目を開けて「ママ、ママ~」と呼ぶ。。。


しまった!困ったなあ・・・と思っていると、看護師さんが氷を持ってきてくれました。


今日の水分制限は200ccだそうです。氷もきちんと計測してから口へ・・・。


おいしそうに氷を動かして食べ終わったら落ち着いたようで、またぐーぐーと寝てしまいました。


外科の先生も順調だねということで、午後から内科(小児心臓科)の担当に移るとのこと。もちろん、傷の処置などは外科の先生が見てくれます。


午後からもう一度面会に行くと、直前に泣いて騒いだとのこと・・・(;´_`;)またも、氷を貰って落ち着いたようです。


割と身軽な右足を蹴り上げたり・・・あーあああ。。。動けるのは良いことですが、あまり動きすぎてしまうようだと、またお薬を使うかもとのことでした。


明日(今日のこと)はもっと覚醒していると思いますとのことで、ちょっと不安です。私が行くことで、変に興奮してほしくないです。。。それに、置いていった~と思うでしょうし・・・。


順調なら週末中に一般病棟へ移動かもしれません。やっと帰ってきたと甘アマになっている長男がまた寂しがります。それに・・・次男のいないうちは本当に静かです。早く元気にな~れ!!
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:4 trackback:0

長い一日
水曜日、次男の手術が終わりました。長い長い一日でした。

6時20分   抗生剤の点滴開始
7時30分   眠くなる薬を飲む。
8時      手術室へ
16時20分  やっと呼び出しの電話が鳴り、外科の先生よりオペの説明を受ける。
16時50分  あと30分位で手術室から戻るので病棟にて待機と言われる。
17時45分  やっと手術室から病棟へ戻ってくる。
18時すぎ   ようやく面会できる。


予定通りに終わるとは思っていませんが、さすがに16時を過ぎて落ち着かない状態になっていたところ、ブルンブルンとすごい音!!!窓の外を見ると、


ドクターヘリです!!


病院の別棟にいたため、病院の屋上にドクターヘリがとまり、病院からスタッフがやってきて、ヘリから患者さんが降りていく様子が見えました~。すごい!!と見とれていたところ、呼び出し電話が。焦りました。。。


先生によると、癒着を剥がすの時間はかかたそうですが、手術そのものは順調で14時過ぎに終わっていたとのことです。その後はずっと止血に時間がかかっていたそうです。どれだけ出血したんでしょう(-.-)


今回の手術は大きく分けて2つ、心室中隔欠損をパッチで塞ぐこと、肺動脈部分に人工血管を入れることでした。心室に穴を開けて、そこから心室中核欠損を塞ぎ、その穴に人工血管を立てました。(ラステリ術)


事前の説明で、もしかしたら心房にも穴が・・・とびっくり発言がありましたが、穴は無かったそうです。(良かった!)


また、人工血管もどうにか太めのもの(16ミリ)をつけられたそうです。心室の周りにある冠動脈走行異常があって、太いものをつけられるかとか、位置が厳しいかもと、色々話を聞いていたのですが、結果は良い方に進んだようです。


心臓の周りにはいろいろな神経が通っているので、ちょっとしたことで不整脈が起こったり、心臓を動かすことが出来ない(ブロック)が起こったりするそうです。もちろん、目には見えません。経験でここなら大丈夫であろうという位置を探るのだそうです。


人工血管は大人まで交換なし・・・は難しいけれど、それなりの体格まではもつでしょう・・・ということで、いつかは体格にあった太いものに交換しなくてはいけません。できるだけ先になると良いのですが、他にも血管が狭窄したり、弁の動きが怪しくなったりと色々な問題が発生する可能性があるので、きちんと検診を受けていかなければいけません。



病棟に戻ると、内科の先生が「もう少しで出てきそうなんだけど、今レントゲンしてたよ。」と・・・。どこかから手術室のモニターが見られるのでしょうか??
        

その後、やっと面会にこぎつけて、赤い唇、暖かい手足・・・びっくりです。そんなに冷たいなんて思っていなかったけど、あれは本当は冷たかったのです。こんなに暖かいなんて!違いすぎます。爪の色もとってもきれいになりました。サチュ100はすごいのですね。


面会時もまだ輸血していると思ったら、自己回収血(出血したもの)でした。出血が多かっただけに、出来るだけ戻してあげられるといいです。体重10~11キロ程度の身体だと、体内に800cc位しか血がないのだそうです。大事な大事な血です。



ご心配いただきありがとうございました。どうにか無事に終わりました。
あとは合併症などが起こらず、順調に回復してくれることを祈るばかりですキラキラYキラキラYキラキラY


posted by petitlion
category:病気のこと   comment:2 trackback:0

終わりました。
次男の手術終わりました。かなり止血に時間がかかり面会は18時頃でした(+_+)

まだまだ心配ですが、サチュ100%は感動的です。

このまま問題なく回復できますように
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:6 trackback:0

行ってきます!
次男入院します。どうにか風邪もひかずに済みました。
がんばります~!

やっぱりドタバタなので、とりあえずご報告のみで失礼します。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

4歳になりました。
長男4歳になりました。早いものです。


昨日保育園で貰ってきたカードによると、

 誕生時 3590g   → 17.4キロ

      53センチ → 107.5センチ

と、相変わらずビッグサイズで、身長はほぼ倍になりました~くり抜きハート1


う~ん、あっという間に私の身長を超えてしまうかも・・・。


身体は大きくなったけれど、相変わらずの甘えん坊です。「ママ大好き~!」っていつまで言ってくれるのかな??長男が良く言っているから次男も良く言ってくれます!


プレゼントはプラレールのファイヤーライナーとプラレールがリモコン運転できる機械です。バック運転できたり、発車のベルを鳴らしたりと意外と芸が細かく、なかなか良かったです。


が、一番興奮していたのは次男(--;) きゃーきゃー叫んで、邪魔ばかり。。。長男がゆっくり運転できるのはいつのことやら・・・???



ところで、4歳になるといろんなものが有料になります。


いままでも身長が大きいだけに、なにか言われるかなと思いつつ、ビュッフェとかに行っていましたが、もう本当にダメですね。(笑)


次男のオペが終わって落ち着いたら、沖縄に行きたい~と言っているのですが、飛行機はもちろん、全て子ども料金です。。。まあ、3歳でも寝具と食事有りとすると、子ども料金がかかります。


まあ、現状では沖縄は新型インフルも多いし、もちろん先生のOKがもらえないことには実現はしないのですが・・・それでも色々大変そうです。


前回沖縄に行ったのは、長男が1歳半ぐらいの時で、長男は1歳の誕生日も沖縄でした。長男は全然覚えていないようですが。。。今度は4人でのんびり行かれますようにキラキラY
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

決まりました。
入院の日程が決まりました。予定通り、来週入院です。



本当は入院してから外科の先生の説明だったのですが、先生の都合により急遽今日病院へ行ってきました。オペ前の説明は両親そろってが原則です。



色々説明を聞いて、またもや「え、そうだったんだ。初耳。」という話がちらほら・・・。外科の先生にはオペの前後にしかお目にかからないので、そのときのオペに必要な話しかしていないのかもしれません。(悪い意味ではなく)



ちょっとマイナスの要素もあったのですが、あとは先生にお任せするしかありません。無事終了することを祈るばかりです。



心内修復術自体はおよそ1時間半程度の予定ですが、麻酔などオペ室に入室してから止血まで、およそ5時間半~6時間程度かかるようです。



あの何とも言えない時間が待っているのかと思うと気分が重いですが、一番がんばっているのは次男なので、ぐっと辛抱させていただきます笑

posted by petitlion
category:病気のこと   comment:2 trackback:0

乳児用肺炎球菌と子宮頸がん予防ワクチン
昨日、二つのワクチンが厚生省の承認を得て、年内にも発売になるというニュースがありました。



乳幼児の髄膜炎などを予防する肺炎球菌ワクチン「プレベナー(商品名)」も、子宮頸がん予防ワクチン「サーバリックス(商品名)」も・・・どちらも外国ではすでに承認され、大きな効果を得ているもののようです。



日本はワクチン後進国だという話を聞いたことがあります。



予防できるものは予防接種できちんと予防したいです。
posted by petitlion
category:予防接種   comment:0 trackback:0

連絡待ちです。
次男の入院が近づいてきました。アスピリンもおしまい・・・。


今日か明日には病院から連絡があるはずです。予定通り入院になると良いのですが。。。


でも、準備はちっとも進まず・・・今週は長男のお誕生日もあるというのに、そちらの準備もまだまだ><


プレゼントは昨日パパが入手してきてくれましたが、ケーキや料理をどうするか・・・もやもやしています。


何が良いかなあ~。ケーキは次男が卵アレルギーなので、普通のを用意して次男だけ別にするか、卵なしスポンジケーキを焼いてみるか・・・グルグルしています。


どうもあれこれ気になることが多くて、どっちつかずになっているというのか本当のところ・・・でしょうか雫


ネットを見ていても、買いたいものを見ていたはずがいつの間にか違うものを見ていたり・・・あ、これはいつものことかな???


ともかく、入院前に頼んでおきたいものを注文して、入院準備を少しでもしなくては。。。ぼーっとしていて、この間母が来たというのに入院の保証人サインをしてもらうのを忘れてしまいました。まあ、まだなんとかなるけれど・・・書類と印鑑は忘れないようにしなくては。
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。