スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

検診のこと
金曜は検診でした。またも雨あまつぶちゃん
ひどくなかったから良しとしましょう~。


先月の検診でサチュが低かったため、かなりどきどきで
行きました。来週入院とかなったらどうしようと・・・。


でも、心なしか先月よりは口の周りの色が悪くないような・・・
なんて楽観もできないけどと思いつつ。


先生も気になっていたようで、混んでいたのに何人か
飛ばして呼ばれました。すみません(;´_`;)待っていた方。
(もちろん予約はしてありますが・・・その後の行った順で
あきらかに先に呼ばれてしまいました。)


「どう?」と聞かれつつ、胸の音をチェックして・・・
ベッドに寝かしてサチュレーションの機械を足指につけ・・・
ピピピ・・・79。おおお!


が、下がります下がります汗あせ
結局76位ですね・・・。でも、74まで下がったけれど。。


「ギリギリ許せる範囲だけど、バルーンしよう」と言われました。
シャントの流れも先生曰く「シャンシャン」って感じでないなあと。


根治前の評価を兼ねてカテをすることになりましたー。
久々の入院です。


覚悟はしていたけれど、いざカテとなると少し凹みますね。
バルーンで少しは流れが良くなると良いのですが。


カテの日程はまた改めて連絡するねと言われ・・・
次回は検診を飛ばして入院です。


土曜日はうまく先生の電話をとれず・・・来週に持ち越しです。
一応5月~6月初旬の予定ですが、どうなるかな?


2回病棟へ連絡したら、心配した他の先生がわざわざ
連絡をくれました。先生ありがとうございました。
心配してくださる先生がいらっしゃることはありがたいですねBrilliant.


入院となると、何を持って行こう・・・などとまた違った心配が
でてきます。カテ後の拘束をすんなり乗り越えられるのかな??



スポンサーサイト
posted by petitlion
category:病気のこと   comment:4 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。