スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

次男のお気に入り
絵本好きの長男。次男も絵本の棚を見ると突進して
絵本を引っ張り出して、めくろうとしてますkao03


本を読むと、一生懸命私の口の動きを見ています。
長男も同じ事をして発音を覚えていたことが懐かしく
思い出されますBrilliant.


次男はブブブとかプププププ、唇を使って音を出すのが
上手です。いっぱい音を溜めて、おしゃべりの準備中
です~。


そんな次男の今のお気に入りは・・・
定番のいないいないばあをはじめ・・・















それから、
福音館書店の月刊誌こどものとも0.1.2の

こねこがにゃあ

ですね。

猫好きの次男にはたまらないようです。うちのおばあちゃん猫を
追いかけ回し、耳を引っ張り、しっぽを引っ張り、上に乗っかられても・・・
それでも相思相愛の二人ですから。(笑)


それから、おなじく福音館の
はっけよい


てんとうむしくんとありくんのおすもうに、次男もにっこり。
お勧めです。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:絵本   comment:0 trackback:0

もうすぐ春ですね~♪
長男が遊びながら歌を歌っていました。

いつのことだか~思い出してご~らん。
あんなこと、こんなこと、あったでしょ~。


懐かしいなあ。
こんな歌が歌えるようになったんだ~。
とちょっとしんみり。

と思ったら・・・


雪が解けて、川になって流れていきます・・・
もうすぐ春ですね~


ありゃ。そんな歌まで!?

色々覚えてきますねえ。
きっと、保育園のお別れ会の練習なのでしょう~。
今日は卒園生とのお別れ会のようです。


長男が保育園に入って、ちょうど1年です。
すごいなあ。早いなあ。
今年に入ってから先生にずいぶんと体力面、精神面で
成長が見られますと言われました。


幼稚園クラスのお友達と一緒に走るマラソンでも
2番をとってみたり・・・ずいぶんと頑張っているようです。


今朝も、保育園に行くのに「マラソンしていこうか!?」
ですって・・・。母はついていかれませんsn


どんどん色んな事を吸収して、すくすくと育っている。
そんな感じがします。


とはいえ、夜中、隣に私がいないことに気づくと
「ママ!!!!!!ママがいない~!!!!!」
と叫ぶ3歳ですけれど。(笑)


4月になったら、新しい先生。そして新しいお友達。。
幼稚園クラスに進級するお友達もいるでしょう。
新しい環境にまたしばらくおろおろするのでしょう。
でもきっと乗り越えてくれる。そう信じています。


posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

のんびりバタバタ3連休
ここ2週間ぐらい、また咳が出ていた私・・・連休で悪化して、
病院へ行ってきました。なんだか、小さい子どもがいると、
風邪をもらいやすいし、治りにくいです。出産前は、
こんなに風邪はひかなかったなあ。。
ちょっとぐらい調子が悪くても動かないわけにいかないから
かなあ。。


さて、この3連休は夫も珍しくカレンダー通りにお休みでした。
忙しい人なので、普段も日曜ぐらいしかお休みできない
ので、3連休なんてほんとに久しぶり!


何日か前に3連休出来そうと思った夫は突然どこか
温泉に行く?と言い調べていましたが、その時点で
予約出来るのは高いホテルばかり・・・。(笑)


疲れていることもあって、今回はのんびり3連休にする
ことにしました。



20日:初めて行くショッピングセンター。とっても大きくて、
    少ししか見られず・・・
    でも前から食べたかったお店のバイキングを食べられて
    嬉しかったです!

   
21日:お弁当を作って、動物園へ。イチゴ狩りと動物園と
    どっちが良いと長男に聞いたら、動物園でした。意外!
    お天気が良くて、楽しかった~。
    夫は長男の動物の説明を読んで~攻撃に困っていました。。
    帰りたくなくてぐずぐずした長男も車に乗ったらあっという間に
    夢の中へ・・・。


22日:図書館+ランチでした。
    さすが3連休だからか図書館は空いていましたー。
    みなさんどこへお出かけなのかな??


のんびりなのか、ドタバタなのか・・・
やっぱり、土日は意外と大変です。。


月曜は熱もないのに目を開けているのも辛い状態で、
でも咳の薬もらわないと・・・と病院へ行ってきました。

火曜は少し復活して、次男を皮膚科に連れて行きました。
相変わらず、ほっぺをガリガリ引っ掻くし、おしりは赤く・・・
オムツかぶれを繰り返し・・・。。長男以上に皮膚が弱いようです。


でも、ほっぺのガリガリは、眠いときとか明らかにイライラ
しているときのようで・・・困ったものです。
心臓の先生にもいつも傷があるのは良くないと言われるし・・・。。
難しいですね。


なんだか3連休を引きずったまま、週末を迎えてしまいそうです汗とか



posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

歯科デビュー
火曜日に長男、次男を連れて歯医者さんに行ってきました。


この自治体では、1歳半、3歳で歯科検診があります。
(自分で歯医者さんに予約するものです。)
長男は1歳半から3ヶ月ごとに検診+フッ素を続けています。
すべて、乳児医療でカバーされるので、無料です。


次男はどうしよう・・・1歳半まで待つか・・・と悩み、
歯科衛生士さんに相談したら、別に連れてきても大丈夫よ~と
言われ、今回から、二人揃って検診となりました。


次男はまだ上下4本づつ、計8本しかないんですが、
虫歯は厳禁なもので、ちょっと早いけれど。
それに、長男はしなかったおしゃぶり小僧なんです。
それも指しゃぶり!!


ずーっとしているわけではないのですが、眠いとき、
ミルクを飲みたいとき・・・。んぐんぐいいながら吸っている
ときもあって、かわいい~なんて親ばかなのですが、
歯に悪影響を及ぼさないか・・・など、ちょっと心配
しています。


何度かおしゃぶりをあげてみましたが、すぐにポイがっくり
指しゃぶりは卒業が難しそうだし・・・。。。
吸いだこできているし・・・おしゃぶり


で、今回の検診は・・・


長男は初めて一人で診察台に座り・・・でも横にイスを倒すのは
嫌がりましたが・・・口は素直に開けられました。

虫歯なしです。前歯が少し曲がっているのですが、今のところ
問題なしです。永久歯がどうなるかは分からないし、永久歯が
曲がっていれば、きちんと生えてから矯正となります。。


実は、歯医者さんから3ヶ月ごとに検診の案内(かわいいシール付き)
が来るのですが、今回は自分に手紙が来たことがとても嬉しくて、
何度も読まされましたBrilliant.


そして、今度から次男も一緒にいくんだよーと言ったら、
不敵な笑みを浮かべていました・・・。
やっぱり、一人じゃないって大きいみたいです。
それに、フッ素は甘いし・・・。


帰ってからも、「先生、歯磨き上手だねーって言ってたね!
良い子だから甘いの塗ってもらえたね!ママは虫歯があるから、
歯医者さん行くと工事なんだよ~。」と褒めまくっておきました。
この褒めまくりがうちの長男には効果的です。


次男は、家では歯ブラシを見せると「あーん」と言って
口を開けるのですが、さすがに先生には嫌がり泣いて・・・
まあ、慣れが必要ですね。それでも、長男よりは肝が
据わっているというか、そのあとはケロリでした。


歯医者嫌いにならないことが一番と思っているので、まずは
OKでしょう~。きっと、この歯医者さんとは長いつきあいに
なることでしょう。口腔外科でもあるので、簡単なオペもできる
のです。


そうそう、指しゃぶりはまだ問題ないそうです。3、4歳までは。
歯に問題が出るようなら、検診で様子を見ていきましょうと。


ということで、また3ヶ月後です。
ちょっと面倒だけど、乳歯で虫歯になるとその後も虫歯になりやすい
と聞くので、頑張って続けます~キラキラ






posted by petitlion
category:日常   comment:1 trackback:0

1mlの水
病院での入院生活から離れていると忘れがちなことですが、
入院中よく聞かれることの一つ・・・


「白湯はいくついります?2ml?3ml?」


薬を飲ませるときの白湯の量です。


オペ後などは水分制限もあり、全ての水分を測定します。
身体に入れる水分と、身体から出る水分、全てです。
使用後のオムツももちろん測って、用紙に記入します。


一日の水分制限が厳しい時期は、薬のための白湯すら
ミルクの量にひびいてしまうのです。たった1mlの量でも。


前回の入院では、アスパラKが問題児でした。
利尿剤を飲むことで減ってしまうカリウムを補充する薬
だったと思うのですが、とても量が多く飲みにくそうなもの
でした。看護師さんも「皆さん苦労されてます」とおっしゃって
ました。。飲ませづらかったなあ。。


先週出された薬を見ていて、アスピリンの量が増えている
ことに気づきました。
今飲んでいるのは、
アスピリン、ワーファリン、テノーミンの3種類。


体重が増えたからなのか、シャントの狭窄が懸念されるため
なのかは分かりませんが、薬の量が増えるのはちょっと
気分が重くなるものです。


アスピリンもワーファリンも大事な薬ですが、問題児(!)です
からねsn


そして、いつも先生に言われるのが、
「薬ぴったり出す?多めに出す?」ということです。
つまり、次回の外来まで4週間あるとしたら、28日分の
はずですが、ぴったり28日分処方するか、多めに35日分
処方するかを聞いてくれているのです。


私は念のため多めにもらっています。
まあよっぽどの事がなければ大丈夫とは思いますが、
薬に依存する生活をしていると、もし突然病院に行かれない
状況に陥ったらどうしようと考えてしまうからです。


いつも薬は病院内で処方してもらっているため、
近所の薬局で対応できるのか微妙だし・・・。


本当はかかりつけ薬局をもっておくべきなのかもとも
思うのですが、薬の分量がかなり細かいため、
もし間違ったら・・・と思ってしまうのです。


みなさんはどうされているのでしょうか??





今は白湯で薬を飲む次男。苦いであろう薬をいつか
嫌がる日がくるのでしょうか。


次の入院生活は・・・?
病院では初めての離乳食は食べてくれるでしょうか?
プレイルームで遊ぶのかな??
なんだか気持ちがそわそわです。


posted by petitlion
category:病気のこと   comment:2 trackback:0

乳ガン検診
先日、乳ガン検診を受けてきました。


実は、以前初めて乳ガン検診を受けたとき、
しこりらしきものを指摘され、夫婦揃って真っ青になりましたがーん


その後、信頼できる先生に見ていただき、念のため、
マンモ、エコーだけでなく、MRIまで受けました。
MRIは狭くて暗いところが苦手な私にはかなり嫌な体験でした。
しかも、音も嫌でした。。。


結果、問題はなかったのですが、それ以降、乳ガン検診を
受けるようにしています。

その後、長男を出産し、断乳後に受け・・・その後また2年後位に
受けたらと言われていたのですが、次男を出産したため、
今回やっと。2年半ぶりでした。


受ける前はドキドキです。
乳ガンは増えているというし・・・やっぱり一度疑いをかけられた
せいか、そうだったらどうしようと。


乳ガンは初期であれば治癒率も高いので、まずは発見が重要と
わかってはいるのですが、でも、こんな小さい子どもがいて・・・と
思ってしまいます。


先日のエコーはいつもの先生が混んでいたため、別の先生でした。
でも、一応、結果はいつもの先生がチェックすることになっていました。


まずはマンモをしてから・・・
右胸をエコー。かなりしつこく・・・。

もう、早く終わって・・・と思いつつ、
画面を見ても・・・分からないし・・・

しつこいと焦るし・・・


右のリンパも見て・・・あ、でもリンパはあっさり・・・

ということは大丈夫??


次に左胸・・・左のリンパ・・・


先生が何も言わないのがよけいに怖い・・・


「はい。終わりです。拭いてください」


それだけ??


と思ったら、何かを記入しながら、
「たぶん、問題ないと思います。」


ふうううううううううう。
早く言ってよ~!!!!!


といっても、きちんとした診断結果は2週間以内にという
ことで、昨日やっと連絡がありました。
問題なしでした~。


あああ。胸をなで下ろすとはこのことでしょうか。


若い人の乳ガンが増えているようです。
受けたことのない方はぜひ。

マンモは痛いです。はっきり言って。
でも、初期発見が大事です。
エコーだけではダメです。マンモも一緒にどうぞ。
エコーでなければ見えないもの、マンモでないと
分からないものがあります。ぜひ。


posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

15の君へ
アンジェラ・アキの「手紙~拝啓15の君へ~」を
ご存知でしょうか?
金曜日の検診の時、ラジオを聞きながら運転していて
何度も耳にしています。今日も聞きました。


なんだか、ドキッとするんです。
私ですら、中学・高校生時代は微妙な時期がありました。
長男も難しいかも・・・。でも、次男は???


自分のやりたいこと、やりたいけれど制限されてしまうこと・・・


まあ、もちろん健康であっても出来ることと出来ないことは
あるのだけれど・・・


うまく自分で折り合いをつけて行かれるかな?
それでも、なにか目標を見つけられるかな?
まわりに理解してくれる友達がいるかな?
家族に相談してくれるかな?
私は何をしてあげられるかな?



今日は、先月よりサチュレーションが下がってしまい
ましたkao06
2回目のシャントは右肺動脈へのシャントなのですが、
それは肺の後ろ側にあるため、エコーではよく見えない
そうです。


先生曰く、そのシャントが狭くなっているのかもと。
寒いからかな~とも言っていましたが、どうかなあ。。
来月、同じような値か、下がっているようであれば、
評価+バルーンを兼ねて、5月か6月頃、カテをする
ことになるようです。(今日はサチュ72でした。)


また、予防接種が微妙になってきました汗とか
焦っても仕方ないけれど。。
全ては次回の検診次第・・・でしょう。


いずれにせよ、オペ前にはカテが必要ということなので、
仕方がないかなと思いますが、カテが一気に近づいて
きたようで、ちょっと気持ちがそわそわしてきました。。


不整脈は落ち着いているようだし、他の所見は特に問題無さそう
ですが。まあ、やっぱり、サチュが一番問題ですね。


それから、小児慢性の意見書を渡したら、先生がその場で
記入を始めてびっくりしました。一ヶ月後かなと思っていたので、
今日渡そうと思ったのですが。。


ちなみに、小児慢性の意見書2100円。手帳の診断書は10500円。
その差は???(手帳の診断書は後に自治体から4000円戻って
きましたが、高いです。)


そして、今シーズン最後のシナジスは、ひどい混雑でした。
受付から接種まで約2時間・・・。あまりの混雑に暑くてのぼせ
ちゃいました。先に心臓を受診していたので、その間に薬が出来ていた
だけ良かったです。いつも、薬に1時間以上待たされてしまうので。




次男が大きくなったとき、まずは隣にいられるように、
私も成長しなくてはと思った一日でした。







posted by petitlion
category:病気のこと   comment:2 trackback:0

雨の金曜日
あっという間に1週間経ってしまいました。
今週は花粉がすごいですね花粉
今まではそれほど感じていなかったのですが、
この2、3日目がかゆいです。


さて次男は結膜炎がちょっと落ち着いたと思ったら、
今度は鼻水・・・週明けに耳鼻科へ行きました。
でも、耳はそんなに問題無さそうで良かったです。


次男は11ヶ月になりました。早いです。
家の中でつかまり立ち出来るところがあまりなく、
やりたそうなのにかわいそうと思って、
長男の時に使っていたサークルを出しました。
(ベビーベッドをやっとたたみました(^^ゞ)






本当は拡張パネルもあって、もっと大きくできるのですが、
とりあえず小さめということで、ベビーベッドサイズに
しました。


次男を入れてあげると、なんだかとっても嬉しそう!
良かった良かったBrilliant
なぜか、長男も入りたがって、狭い中遊んでいました。。
長男もこのサークルでたっちの練習していたのが
懐かしいです。


そして、ここ何日か次男に教えていたことが
出来るようになりました。


「○○○○くん!」
「は~い!」


と、氏名を呼んではーいのところで手を挙げる
ということなのですが、
昨日、手が挙がるようになりましたきゃー


それにおまけのバンザイも。
バンザイは洋服を脱がすときに、「バンザイ~」と
言いながらやっていただけなのですが、
突然、「バンザイ」と言ったら、両手を挙げてました!
すごーい。



声は出ていませんが、できるようになって
自分も嬉しいみたいで、にこにこでしたクラッカー
(単語できちんと言えるのはにゃんにゃん(猫)です。)


ただ、こういうふうに突然色々出来るようになると・・・


やっぱり・・・夜泣き泣く


寝てしばらく経ってから、訳もなく泣いてました。
頭が成長しているんだな~と実感です。



そうそう、明日は次男の検診+シナジスです。
今回は3週間目なので早く感じます。
問題なしだと良いなあ~。


ここ最近ずっと金曜日が雨で、雨の運転も嫌だし、
紙資源が出せないし・・・と週間天気予報とにらめっこ
していました。


ずっと予報ではまた金曜日が雨でどんよりしていたの
ですが、毎日また雨だ~と言っていたせいか、今日になって
昼間は曇りとなっていました顔
雨の金曜日はしばらくお休みになりますように~。


posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

チャイルドシート
自転車の話題を載せたので、自動車のことも載せておきます。


ちょうど長男が生まれる頃、チャイルドシートが必須という話になり、
何が良いのか、悩みました。


色々検索していてbaby-pro というサイトに出会いました。


チャイルドシートの安全基準の話や選び方、ベビーカーの比較など
とても詳しい話が載っています。


チャイルドシートは日本の基準とヨーロッパの基準があること、
安全性や快適性の話など、おそらくただお店に行っただけでは
分からない話が載っています。そのせいか、そのレポートには
プロ御用達と書いてあります。(ホント??)


そのなかで、私が選んだのは、ドイツのレーマー社製のもの。
日本のメーカーのほとんどが、新生児から同じ物を長い時間
使えることに重きを置いている中、ヨーロッパのものは成長に
応じてシートを変えていくのが普通のようです。


身体の大きさが違うのに安全性を維持するのは確かに無理が
あるかも・・・と思いました。



生まれてすぐは、こちら。
約1歳半(13kg)くらいまでとありますが、からだの大きい次男は
すでに卒業しました汗とか






次男が今使っているのがこちらです。
8か月~4歳(9~18kg)とあります。早めに変えた方が、
ゆったり座れる感じです。
変えたとき、全く違和感なく、ああ前のは狭くなっていたんだなあと
実感しました。








そして、いま長男が使っているのがこちらです。
3~12歳(15~36kg)まで使えるそうです。






長男も次男もチャイルドシートに座るのが当たり前に
なっていて、長男ですら車だと眠くなるようです。
おとなしいので助かります。


本体はかなり頑丈そうというかごついですが・・・
安心には代え難いかなと思っています。


おかげで、車の後部座席は二人に占領されています。
どうしてもっていうときは真ん中に女性ならすわれるかな??
あまり座りたくないですが。。。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

危ない!!!!!
昨日、車で長男を迎えに行った帰り、信号待ちしていました。
私は一番前にいて・・・まだかなあとぼおっーとしていました。


突然、がしゃんっと音がしました。



横断歩道を渡っていたママチャリ(1~2歳くらいの子が乗って
いました!)が道の真ん中で真横に倒れたのですbikkuri01


お母さんがあわてて自転車を起こし、歩道まで行きましたが・・・


倒れたときに子どもは頭(横のあたり)を打っていて、
泣いていました号泣


ヘルメットもかぶっていなかったし・・・大丈夫だったかしら??
心配です。



信号が変わってしまい、そのまま過ぎ去るしか出来なかった
のですが、本当にびっくりしました。。



私は基本的に自転車に子どもを乗せていません。
車より自転車の方が便利なときもあるので、ほしいなあと
思うこともあるのですが、こんな場面を見てしまうと・・・。



とりあえず、ヘルメットは必須ですね。。
自転車って無防備ですよね。
次男でなくとも、CT検査をしないと安心できないですよ~orz


以前ママチャリを買おうかと思っていたときに、良さそうと
思っていたベビーシートを載せておきます。
頑丈そうです。評価もなかなかのようです。







次男を自転車に乗せるのはやっぱり無理かなと
思った一日でした。。
事故ったら、立ち直れない気がしますsn
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

結膜炎
週末から次男の目に目やにが・・・。
月曜の朝は目やにで目が開かないほどでしたじー


多少鼻が詰まっているかなというい程度なのに、
この目やに涙


とりあえず小児科に行って、目薬と風邪薬をもらって・・・
激しい抵抗に遭いながらも目薬をさして・・・


が、


一向に良くなりません。
仕方がないので、今日、眼科に行ってきました。



結果は結膜炎。やっぱりという感じです。



いつもは近くの眼科に行くのですが、どうも良い先生なのか
分からないという気がして、朝からネットで検索。
大きい病院で眼科部長をしていたという先生の所まで
行ってきました。


が、次男の目はいつも・・・縁(白目の部分ではないです。)
が赤いように思います。
どなたかのブログで心臓病児(チアノーゼの子かもしれません。。)は
目が赤いというようなお話が出ていたような気がするのですが、
そういえば次男も赤いかなと思っていたので、いつもと違うのか
どうも違いがよく分かりません。


ともあれ、目薬を差せば目をごしごし。
目やにを拭いても目をごしごしがっくり
それじゃあ、良くならないよ・・・と思いながらも
頑張って目薬を差しています。。


ただ、立派な病院にいた先生だけど、やっぱり
「泣いたらチアノーゼ出る?」
と言われました。
近くの眼科だったら、間違いなく恐れられるのでは
と思っていたのですが、ここでも・・・。


やっぱり、心臓病児のことってまだまだ知られていない
のですね。目薬を差したくらいで泣いたとしても、
全く問題ないのですが。。


早く良くなりますようにキラキラ


posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

3歳児検診のお知らせ
長男の3歳児検診のお知らせが届きました。
この自治体では3歳半~4歳までの間に個人でクリニックに
予約、検診します。


なんだか、封筒がふくらんでいると思ったら、
尿・視力・聴力検査のキットが入っていました~。


うーん・・・尿はともかく、視力検査はうまく出来るのかな??
大人と同じように円の切れ目がどこにあるか、上下左右で
確認するようです。



うまくできなかったら、日を変えてやってみましょう!
何回か繰り返すと慣れて出来るようになります。


って・・・


確かにクリニックで初めて見て出来るかどうかも怪しいけど、
本当にうまくできるのかな・・・??


家ではなるべく近くでテレビを見せないようにしているけど、
なぜかテレビに近づいていくし・・・
なぜか立ってテレビを見たりするし・・・


私も夫も目が悪いので、ちょっと心配です汗とか



早いもので長男も今年は4歳。
今まで特に大きい病気はしたことがないけど、
元気でいてくれるだけでありがたいです。
なにも問題ないと良いけれど。
また大きいなあって言われるかな!?

まずは予約しなくては。
posted by petitlion
category:日常   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。