スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

医療費無料化へ
少し前に住んでいる自治体の子どもの医療費について
新聞記事が出ました。


2008年から、小学校入学前までは通院・入院費無料、
小・中学生は入院費無料(どちらも所得制限なし)と
なっていたのですが、
これが、中学生まで通院も無料化になるようです。


議会での質問に市長が答えたとあるのですが、
「早期の実施を目指し、準備を進める」そうで、
開始時期は未定とのこと・・・。


まあ、まだ長男も小学生までは時間があるけれど、
いつなんでしょう~鳥はてな


ちょっと嬉しい記事でしたが、すでに県内では中学生
まで無料化している市がいくつもあったらしく・・・
ちょっとびっくりでした。遅れている・・・。。。


ちょっと話がずれますが、
私が次男を出産予定だった市立病院がお産の制限を
始めたようです汗とか


NICUもある病院ですが、次男はその病院の先生に
病気を発見してもらい、別の病院へ転院。
更に産科エコー専門の先生と小児心臓の先生(今
の次男の主治医)に診てもらい、出産に備えました。


子ども医療費の無料化も大切だし嬉しいけれど、
出産の現場にももっと予算を割いて欲しいな~と
思います。


私が次男を出産した病院は、双子ちゃんを妊娠中の
ママたちや私のように胎児に病気があることが分かった
ママたちが管理入院したり、救急搬送されてくるママが
いたり・・・とにかくベッドが足りない状態でした。
(私は管理入院していません。)


双子ちゃんのママは2ヶ月管理入院なんて当たり前のよう
でびっくりしたものです。しかも、NICUのベッドが2ついるから、
ベッドがあいたら帝王切開予定なんて話も聞きましたkao05


産科だけではベッドが足りずに婦人科のベッドを借りていたり・・・
私も出産後・・・手術室の隣の臨時部屋で一夜を明かしました。
(カウントされていないベッドが3つありました。)


TVによるとNICUのベッド1床2000万円かかるそうです。
人工呼吸器や保育器などなど・・・。


次男もお世話になったNICUです。
少しでも増えて欲しいと思うのですが、
どうにかならないものでしょうかダッシュ


スポンサーサイト
posted by petitlion
category:公的支援(福祉など)   comment:0 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。