スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by petitlion
category:スポンサー広告  

寝る前のひとときは
長男は寝る前に本を3冊読むことを約束しています。
実際は本人が読みたいものをどうにか3冊に我慢している
感じですがkao04

次男が眠くてぎゃーぎゃー言っていても、どうにか3冊
読まなくては納得してくれません謝罪~!

そこで、2週間に1度、必ず図書館に本を借りに行きます。
私と長男の名前で10冊ずつ計20冊。
結構重いですorz

でも、図書館では色んな本がたくさんあって、本好きの長男
には大切な場所になっています。
私が色々と探す間に、パパに読んでもらったり、これこれ~と
大好きな乗物の本を探したり。

私にとっても、すごくすてきな本との出逢いがあったり、
子どもの頃読んだ懐かしい本に再会したり、
絵本がとても大きな存在になってきました。

ちなみに毎月買っている本は、おひさま(雑誌)と福音館の
本をこどものとも、かがくのとものあたりから何冊か。

どれくらい内容を分かっているのか不明だったりしますが、
結構難しい本も気に入って読んだりします。
どんな本を読んでいるのかはいずれまた・・・。
スポンサーサイト
posted by petitlion
category:絵本   comment:2 trackback:0

風邪薬とは?
先日新聞に風邪薬に特効薬はなく、抗生剤が処方される
ことも少なくなったという話が出ていました。

次男はこのところ鼻水が出て、毎日のように耳鼻科通い
なのですが、昨日薬が切れたことを先生に話すと、
「薬いる?効かないでしょ?」とおっしゃるあんぐり

確かに、効いている感じはしないけど・・・
「はあ、」と返事すると、さらに続けて、
「じゃあ、飲んどく?まあ毒にも害にもならないからね。」と。

先生曰く、今飲んでいる薬(ムコダイン)はアミノ酸にごく
近い物らしいです。ムコダインは鼻水の出をよくして、痰の切れ
を良くすると薬局でもらった説明にあり・・・。

つまりは、鼻水を止めるというものではないということの
ようです。で、何がよいかと言えば、今の次男にとっては
鼻水を吸引すること。

そう、だから耳鼻科通い、止められないのです。。。
家での吸引はあんまりうまくできないし、耳鼻科に行くと、
これでもか、というほど鼻水が・・・。(きれいな話でなくて
申し訳ありません。)

ただ、次男は病気もあるし、鼻が出ていることは酸素量
が減る要因になるし・・・ついつい心配で耳鼻科へ。
とはいっても、長男も1歳の冬は耳鼻科へ日参していました汗とか

今年の冬も耳鼻科へ行く日々なのかもしれません。
posted by petitlion
category:日常   comment:2 trackback:0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。